BLOG

2010.03.06  Category| すべての記事

wet clean‼

こんにちわ☆
お久しぶりです!
有薗です!
ブログの更新が遅くなり申し訳ありません。
天気が悪い日が続きますね・・
でも昨日は天気も良く、だいぶ暖かく気持の良い日でした。
内緒で仕事を抜けだしピクニックに行きました!(夢)
けどまた今日から雨雨雨・・・
雨が多いこの時期、濡れてしまった事による靴のトラブルが多くなっていると思います。
濡れたまま玄関に放置しカビが生えてしまった靴、
濡れた所がデコボコになってしまった靴、塩を吹いてしまった靴
シミができてしまった靴、etc…
と、いろんなトラブルがあると思います。
こういった水でのトラブルは大抵は水洗いをすることで解消されるのです!!!
水洗い?!・・・っと思われる方もいらっしゃると思いますが
革って実は水に濡らしても大丈夫なんです!!
革は鞣す(皮から革にする)時に大量の水で洗っているんです!
そこで実際の水洗いなのですが、まず水がしっかり革にしみこむように
クリームやワックスをすべて落とします。
そして水に浸した後、スポンジに特殊な洗剤をつけてしっかり泡立て、
アッパー・インナー・ソールを洗っていき、水ですすぎます。
水気をある程度取った後、デコボコを潰したり染み抜きをしていきます。
この後に再度すすぎを行い、タオルで水気をとって新聞紙やキーパーをいれ、
シワを伸ばして靴の形を整えていきます。
最後にオゾン乾燥器に入れ殺菌と消臭をします。
カビや塩吹きの場合は、完全に抜けるまで何度か洗います!
完全に乾いた後は、新しいクリームをしっかり入れ、磨きをかけていきます。
なお、染み抜きは革の状態や色により完全に抜けない場合があります。
染みが抜けない場合は、染みの色に合わせるような感じで
クリームを入れ全体を少し濃くアティーク調にすると雰囲気もでて良くなります。
後は、リカラーで全体を全く別の色に染めてしまってもおもしろいと思います☆
こういった感じで水洗いをすると革の中にたまった汗や古いクリームが出ていき、
革も中もスッキリして履き心地もまた一段とよくなります。

なので、長年履かれている靴や眠っていたホコリまみれの靴にもお勧めです☆
・Wet clean(水洗い) ¥4200~ お預かり2週間
・クレーター補修(デコボコ補修) ¥7350~ お預かり2週間
・染み抜き ¥7350~ お預かり3週間
上記はすべて磨き込みのサービスとなってます。
一足一足、色や状態が異なるので、気になる方は是非一度見せて頂ければ、
色々とご提案させて頂けると思います☆。
さてここで、昨日お預かりしました靴を紹介させていただきます。
とてもカッコイイボタンアップブーツなのですがつま先にデコボコが・・・
DSC_0041.jpg
つま先を拡大してみると・・・
DSC_0046.jpg
クレーター補修の後にオールソールも控えているので、一月後にどうなっているのかご期待下さい!!!

っということで今週もバンバン水洗いしてきたいと思います!!!
WET有薗 でしたーーー!!

written by

PAGE TOP