About US

「Brift Hとは」

「日本の足元に革命を」をモットーに2008年6月16日に東京・南青山の骨董通りにこの小さなお店を開店しました。
世界で初めてカウンタースタイルを導入し、お客様の目の前で靴磨きをする靴磨き店として日本中のみならず世界中から靴好きが集まる店となりました。

Brift Hの前身は創業者である長谷川裕也が2004年から路上で靴磨きを始めたことから始まります。
100円ショップで買い揃えた道具を持って、東京駅丸の内の路上で友人と二人で靴磨きを始める。日銭を稼ぐための手段だったのが"靴磨き"という世界の奥深さ面白さにどっぷりはまり、いつしか「日本の足元に革命を起こしたい」と決意するようになりました。

靴磨きの価値を高め、職人の地位を上げる。
そのために靴磨きという世界に革命を起こす、そのために生まれたのがこのBrift Hです。

革命はカウンタースタイルだけではなく、今まで不可能とされてきた補修にも常に挑戦心を持ち新しい技術などを作ってきました。

またオリジナルの靴磨き道具に関しても、靴磨き職人の目線で"使いやすい" "世の中で一番良い" 商品を開発しています。
すべては靴磨き文化の発展のために欠かせないものだと思い、取り組んでいます。

これからも枠に捕らわれない自由な発想と、説得力のある本物の技術で日本のみならず
世界の足元に革命を起こしていきます。

Brift =Brighten Footwear
H =Human、Hand、Happy、Home、Hospital

足元が輝くことで始まる世界がある。。。。挑戦はまだまだ続きます。

OWL WISDOM

Brift H