Blog

BLOG > ALL

10月23日 ”dodo tokyo フラワーワークショップ” 開催!!

Category|イベント・お知らせ

皆さんごきげんよう、この度ノーベル靴磨き賞を受賞した長谷川です。

世界の足元に貢献した者に与えられるこの名誉ある賞を頂きまして本当にうれしいです。

 

これから始まる衆院選には”日本あしも党”という党を発足し、日本を足元から元気に、そして日本がますます輝く政策を打ち出して参ります。

皆様の清き一票を”日本あしも党”に投票ください!

 

と冗談は顔だけにして。

今年も残すところあとわずか!!心が、生活が、人生が豊かになること沢山やっていきます!!

 

10月23日に東京・青山・骨董通りにて「青山ジャーミンストリート」にて大々的にイベントを開催します!

それに伴い、当店で素敵な文化イベントを行います!

※青山ジャーミンストリートのイベントについてはまた後日投稿します。

 

その文化イベントとはdodotokyoさんによるフラワーワークショップ開催です!

革靴を愛する紳士にお花を生ける楽しみを体感頂くイベントを開催します。

S__29966386

 

【DODOTOKYO ✖️サンクリスピンデー・プロジェクト ワークショップAt Brift H】

 

今回は『サンクリスピンデー・プロジェクト』をテーマに、

世界最高の紳士用品店が並ぶ ロンドンの路面通り”ジャーミンストリート”
そしてその目の前に広がる秋の”グリーンパーク”のエッセンスも取り入れた
品のある紳士的な紅葉ブーケをお作りします。

革の光沢感などの質感も感じられる様な花材や実物、
そして秋らしい紅葉枝は経年変化を演出してくれます

季節の花と触れ合い、この絶妙な色合いの風情、お花の表情を楽しみながら実りのブーケを束ねましょう

革靴好きの方はもちろんの事、年齢性別問わず初めての方でも安心してお楽しみいただけます。*技術*
お花のフォルムや特徴を活かして束ねるコツをお知らせします
花束のアウトラインを意識しながらスパイラルブーケの技術を習得していただけます

 

*知識*
日本とイギリスのお花文化の違いやイギリスの花事情などプチ情報もお伝えします

是非沢山のご応募をお待ちしております。

 

S__29966391

●日程  10/23 (土)    

●時間  
①11:00-13:00
②14:00-16:00
③16:30-18:30

各回店員6名
お早めにお問い合わせくださいませ。

●場所   Brift H
港区南青山6-3-11 PAN南青山204         

●講師  dodotokyo / Tsuki 
     
●レッスン費用 8800円(税込) 

●ご予約 dodotokyo online shop またはBrift H Aoyamaへお電話、店頭にてご予約ください。

●持ち物  ご必要な方は大きめな紙袋やエコバックのお持ち帰り袋

 

S__29966390

 

dodotokyoの由香里さんとロンドンでの花屋修行時代の話を聞いていると日本と英国の花に対する意識の違いに驚かされます。

バレンタインデイの日に朝から夜まで花屋が男の行列が続いている話なんて、日本じゃまず見れない景色ですよね。

僕も何度か英国を訪れたことがありますが、街のいたるところに花があってとても豊かな文化だと感心しました。道路にゴミが落ちていたり汚くても街灯のランプと共に花が活けてあったりするのを見ると美意識の違いを感じます。

そんな僕自身はお花を愛でるような生活を送っているわけではありませんが、最近少しずつその価値観が分かってきました。

ぜひこの日を良き機会にしてくださったら嬉しいです( ^)o(^ )

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

written by 長谷川 長谷川

Hitchman Trousers Club TRUNK SHOW for A/W

暑苦しい蝉の鳴き声が、穏やかな鈴虫の鳴き声へと代わり、すっかり過ごしやすい日々が続く今日この頃。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

Brift Hが誇る、セクシー、ダンディー、平均値。上別府です。

 

さて、早速ですが。

今回は、既にご存知の方も多いトラウザーズブランドの秋冬トランクショーのお知らせでございます。

 

今年の4月のトランクショーにてブランドデビューを飾り、大好評冷めやらぬうちに、

7月には短期間で異例のプチトランクショーまで追加開催した今最もアツいトラウザーズブランド。

 

もうお分かりですね。

 

Hitchman Trousers Club  TRUNK SHOW  for  A/W  開催いたします!

オーディエンス

皆様からの大歓声が聞こえてきます。

「ヒッチマン✊!ヒッチマン✊!ヒッチマン✊!」

社内でもすっかり「ヒッチマン」の愛称が浸透し、トランクショーが近づく度に耳にすることが多くなります。

世の中に「ヒッチマン」が浸透する日もそう遠くないことでしょう。

 

ちなみに私は、 [Hitchman Trousers Club] の「Club」がとってもお気に入りでして。

〇〇Clubや、〇〇クラブ、〇〇倶楽部。

なんだか怪しい魅力をムンムン感じてしまうんですよね。

まだ正式にブランド名が決まっていない状態からプロジェクトがスタートし、

初めてHitchman Trousers Clubというブランド名を聞いた時、心が躍ったことを今でも憶えています。

ヒッチマン大好き。

 

 

それでは商品紹介参ります。

まずはこちら!

IMG_7630

我らがBIG BOSSの一本。

【生地】

HARRISONS   frontier W100%

【仕様】

サイド尾錠

サスペンダー釦

 

極太シルエット × 上品生地の組み合わせです。

IMG_7632

サイドから見ると、よりシルエットがわかりやすいですね。

真っ直ぐにに足元までストンと落ちています。

それでいてヒップラインが綺麗に出ているのがわかります。

 

IMG_7638

続いてバックスタイル。

自分では見れないからこそ、後ろ姿は重要ですよね。

これだけ綺麗にラインが出ていると、いつもより強めにお尻フリフリして歩いても良いのではないでしょうか。

見事です。

丸パクリで一本作りたい程の出来栄え。

 

 

続いて秋冬定番のコーデュロイ。

IMG_9113

コーデュロイを見ているとポカポカする。

皆様にもポカポカして欲しい。

ということで、推しです!

 

IMG_9125

畝の太さや、カラーも様々ご用意がございますので、是非店頭にてじっくりとサンプルをご覧ください。

頰をスリスリしても構いません。

 

続いては…..

 

と、まだまだご紹介したい生地や完成品は多々ございますが、無限に紹介できてしまうので今回はこの辺で。

Brift H青山本店のインスタグラムアカウントでは引き続き商品紹介をして参りますので、気になる方は引き続きチェクしていただけますと幸いでございます。

Hitchman Trousers Clubの公式インスタグラムアカウントはこちらから。

 

 

それでは、皆様のご来店を楽しみにお待ちしております!

20210918012131

 

【Hitchman Trousers Club × Brift H   TRUNKSHOW  for  A/W】

9/23.(Thu) – 9/29.(Wed)
____________________________
※9/23(Thu)・9/25(Sat)・9/26(Sun)の三日間は、代表兼職人の小堀氏が店頭にいらっしゃいます。
御予約のお客様優先となりますが、ご相談等ございましたらお気軽にご来店ください。

※上記の三日間以外につきましても、小堀氏とのアポイントを調整いたしますので、お気軽にお申し付けください。

オーダーご希望の方は、Brift H青山本店までお問合せくださいませ。
Brift H青山本店
☏03-3797-0373
______________________________

【Brand concept】
Hitch・・・拗らせる(こじらせる)の意味。
Hitch man・・・造語で拗らせた奴。
「こだわり」「追及」といった、良い意味でファッション的に拗らせた方々に、新たに提案するオーダートラウザーズブランド。

履き心地はもとより、シルエットやデザイン、仕様まで幅広くご提案をさせていただきます。

一方的にデザイン・ディテールをご提案するのではなく、お客様と一緒に考え、お客様のご要望を実現いたします。

既製品にはない、お客様にとっての「拗らせ」を実現する唯一無二のパーソナルなトラウザーズブランドです。
____________________________
【Price】
Factory Bespoke ¥39,000+tax〜
※納期約一ヶ月

Factory Bespoke(仮縫い付き) ¥59,000+tax〜
※納期約三ヶ月
______________________________
【option(有料)】
持ち出し延長
サイド尾錠
ボタンフライ
ウォッチポケット
サイドステッチ方倒し
総裏仕様
パンチェリーナ
サスペンダー釦
フラップポケット ※A/Wより追加
後ろ尾錠 ※A/Wより追加

______________________________

 

既にご予約も埋まってきておりますので、ご予約はお早めに!

それでは、トランクショーでお会いしましょう!

 

written by 上別府 上別府

Leather Tattoo Art

みなさま、こんにちは!
赤い口紅がトレードマークだったのにマスクですっかり没個性!嶋香でございます。

厳しい暑さが続きますが体調など崩しておりませんでしょうか?
夜は少し秋の空気を感じるようになり、あぁ好きな季節だなと思いながらのほほん自転車を走らせて……いる自分にドロップキックをかまし、激アツなゾーンに引き戻す!!

はい!Brift H、またアッッツイ企画をご用意しております!!

 

店頭でご覧になった方も多いでしょう…。あの温めてきた芸術を爆発させる時がきました!!

 

Brift H×KEYSTONE TATOUAGE ~Leather Tattoo Art オーダー会~

日程:2021年9月4日(土)~9月5日(日)
場所:Brift H  AOYAMA本店

 

靴、鞄、お財布、お持ちの革製品にお好きな絵柄や文字などのTATTOOを施します!

TATTOO

繊細な美しさ!!

ペイントではなく、実際肌に彫る時に使用する器具、やり方と同じ仕様で彫っております。

 

色々なイラストサンプル集や画集などご用意しますので、そちらから選ぶも良し!
もちろんお好きなアーティストさんのイラストなどお持ちいただいても大丈夫です!

経営者、事業者の方は店のロゴや紋など入れるのはいかがでしょうか?
D6FE9241-9B2F-43B9-9C52-B159E1A6A71D

 

お子様が書いた絵を入れたりしても素敵だと思います。

64E36D77-0191-42DE-AFE5-C74A912B2E03

かわいい…。家族愛を存分にアピールしてください!

ついてしまった傷や染み跡などを生かして入れるのも面白そうです。
WAKUWAKUが止まらないッッ!!

 

イラストなどのサンプルはだいたい白紙に黒い線で描かれているものが多数なので、黒い革に彫る場合、白黒が反転します。
また靴に入れる場合は平面ではない為、立体になったときの見え方なども若干変わってくることもあります。
…実はこのイメージがなかなか難しい…のではないか…と個人的には思うのです。

今回のオーダーでは、アーティストKAY氏とテレビ電話をお繋ぎし、実際に入れる時のイラスト修正や合成写真など、よりイメージしやすいように細かく相談して頂くことができます!!

 

私も以前お願いして1足彫ってもらったのですが、また入れたい気持ちが高まり、好きなイラストレーターさんでイメトレしております…
72F263EA-B26D-4D73-9F61-79A3528072EB

これがアレか…。Tattooは1度入れるとどんどん増やしたくなるというアレか…。
WAKUWAKUが止まらないッッ!!!!

 

 

さて。
ここまで来て『Tattoo入れたいけど、どんなイラストにしたら良いか全然検討もつかない』と思った貴方に朗報です!

9月4日(土)に限り!当店代表、長谷川がイラストをその場で描きます!

長谷川画伯による即興イラスト!!(要予約)

このおふざけかとも捉えられかねない小企画……マジです。もう一度言います。マジです!

しかもアップチャージなし!但しノークレームノーリターンでお願い致します!(笑)

44D4F172-E1BE-44D5-8586-C5371F32E365

長谷川、なかなか味あるファンキーなイラスト描きますので、興味のある方は是非!

 

 

オーダー詳細について

価格は大きさや入れるイラスト、色数によって異なりますので下記をご参照ください。

●コインサイズ(サイン、ライン線/1箇所)…¥20,000〜
●タバコサイズ(10cm程度/1箇所)…¥30,000〜
●ハガキサイズ(15cm程度/1箇所)…¥60,000〜
●総柄…¥200,000〜

オプション
・カラーオプション…3色目から1色につき+¥5,000
・フレーク(ラメ)…+¥5,000

【納期】
オーダーいただいてからイラストにおこし、仮合わせを行います。
仮合わせでご了承いだだいてから約1ヶ月程。
(トータルで2ヶ月弱くらい見込んでいただけますと幸いです)

※施術できないもの
・スエード、ヌバックなどの起毛革。
・オイルドレザー
・コードバン
・靴のライニング部分

※オーダーはご予約優先とさせて頂きますので、ご了承くださいませ。

 

アーティストと直接お話しできるのはトランクショーのみです!
是非この機会にご相談、ご要望お申し付けください!!

お客様がどんなオーダーをするのか、私も今から楽しみで仕方ありません。

想像力フル稼働のみなさまのご来店を心よりお待ちしております。

written by 嶋香 嶋香

第三回 Crevaleathco Trunk Show!!

皆様お久しぶりです。

山岸でございます。

 

今回のブログでは、いよいよ明日から開催のCrevaleathco Trunk Showのお知らせをさせていただきます!

 

 

昨年2月の初回から大変好評をいただいており、当店でも定期的に開催しているのでご存じの方は多いかと思いますが、

改めてCrevaleathcoについて紹介したいと思います。

 

 

~Crevaleathco(クレバレスコ)~

革職人 西森氏による皮革製品ブランド。

ブランド名は、

”Craft” ”Renovation” ”Leather” ”Communication” の4つの単語からの造語

使い手との対話の中から、より洗練された製品を手仕事によって作り出すという西森氏のスタイルを表している。

 

 

Crevaleathcoの製品はすべて西森さんのハンドステッチで縫われており、細かな手仕事のおかげで丈夫で使いやすい革製品が生まれているのです。

 

 

 

そんなCrevaleathcoの過去2回のTrunk Showでの、皆様のこだわりの詰まった素敵なオーダー品の一部をご紹介いたします。

 

 

PXL_20210210_104121118.PORTRAIT

 

PXL_20210210_104244286.PORTRAIT (1)

 

PXL_20210210_104209111.PORTRAIT

こちらは、ロングジップウォレット。

外装には傷なども目立ちにくく丈夫なシボ側を使用し、背あてとジップの持ち手にはアクセントで藍染クロコダイルを。

内装にもワンポイントでクロコダイルを使用することで統一感のある仕上がりになっております。

 

PXL_20210217_105833096.PORTRAIT (1)

 

PXL_20210217_110043801.PORTRAIT

 

 

続いてこちらは、クラッチバッグ。

上品なグレージュのボディーに、贅沢にあしらったリザードの背当てが効いていて素敵な組み合わせですね。

 

 

 

こんな風に色や素材をふんだんに組み合わせて自分の色を思いっきり表現するのもかっこいいです。

 

1628238039086

 

革の素材や、色、それらの組み合わせで幾通りもの個性を表現できるのはオーダーの醍醐味ですね。

 

 

 

 

さらに今回のTrunk Show では、新しくブリーフケースもご注文いただけます!

 

 

PXL_20210804_120555364.PORTRAIT

 

今までバッグはクラッチバッグ2種のみの展開でしたが、お客様からのご要望も多く今回新たに加わりました。

大容量のブリーフケースはお仕事用のカバンにもピッタリではないでしょうか。

作りは至ってシンプル。しかし、Crevaleathcoの技術が集結したバッグにはやはり風格があります。

 

PXL_20210804_120654738.PORTRAIT

 

PXL_20210804_120814129.PORTRAIT

 

 

素材次第で全く違った表情を見せてくれると思うと、オーダーしたくてたまりません。。

大きいからこそ素材も選びがいがありますね!

 

 

 

 

 

そしてこちらは、山岸的おすすめ商品。

マネークリップ付きウォレットです。

 

PXL_20210804_121000774.PORTRAIT

 

PXL_20210804_121053129.PORTRAIT

 

必要最低限の機能に絞り込み、スリムでスマートな仕様になっています。

キャッシュレス化が進む現代においてこういった、”かさ張らないお財布”をお探しの方も多いのではないでしょうか?

これなら、スーツのポケットに入れても全く気になりません!!!

 

 

 

 

どうでしょう。Crevaleathcoの製品気になってきましたでしょうか。

 

もっとたくさんの製品をご紹介したいのですが、とても紹介しきれません。。

というのも今回ご用意したのはなんと全部で19型!!!

見ているだけでもワクワクするので気になる方はぜひ店頭でサンプルをご覧くださいませ。

 

 

PXL_20210804_121236157.PORTRAIT

 

 

最後に、ここまで読んだくださった方に朗報です!

今回のTrunk ShowにもBrift H限定のスペシャルな素材として、藍染クロコダイルをご用意いたします!!!!

 

クロコダイルは規制の厳しさなどから、年々希少価値の上がっている素材です。

さらに藍染のものは流通数も圧倒的に少ないため、レア中のレア素材

そんな希少な革を、自分の好きなようにオーダーで使える事はそうそうありません。

 

 

期間中はいつでもご注文いただけますが、

藍染クロコが気になる方や、オーダーについて職人の意見を聞きたい方は、オンラインで西森さんとお繋ぎして直接お話を伺えますのでご予約いただきますようお願い致します!

 

 

それでは!

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております!!

 

 

 

Crevaleathco Trunk Show

@Brift H Aoyama

2021年8月7日(土)~8月15日(日)

期間中はいつでもご注文いただけます。

※西森さんと直接ご相談したい方は、オンラインでお繋ぎできますのでご予約をお願い致します。

 

 

written by yamagishi yamagishi

ネット予約スタート

Category|イベント・お知らせ

皆様、こんにちは。

 

 

Brift Hの稲田です。久しぶりにブログ登場です。

 

 

連日物凄い暑い日が続いていますね。まさに夏本番!

 

 

熱中症に気を付けて、水分補給をしっかりしながら元気に過ごしましょう。

 

 

 

さて今回はタイトルにもあるように、カウンター磨きのネット予約を8/4(水)からスタート致します!!

 

 

IMG_0548

 

 

 

こちらからアクセスしていただくとご予約可能です!

 

 

 

営業時間外でのご予約も可能でございます!!

 

 

 

登録していただくと二回目以降は自動で入力されます!

 

 

 

レギュラー、シニア、長谷川磨きの中からご希望のメニューを選べ、個人個人の時間帯ごとの予約状況も確認できます。

 

 

ファイル_000

 

 

 

 

今回新しくカウンターでのバッグケア・ウォレットケアのメニューも追加致しました!

 

 

 

ファイル_000 (1)

 

 

 

ネット予約頂いたお客様には、特典として靴ひも交換orプレゼントを差し上げます。

(特典はお客様一回限りでございます。)

 

 

 

 

 

この機会にぜひ、お気に入りの職人を見つけてください!!

 

 

ファイル_000 (3)

 

 

ファイル_000 (4)

 

 

スタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております!

 

 

 

稲田

written by 稲田 稲田

「When」×「Brift H」受注会!!

Category|イベント・お知らせ

皆さまこんにちは。 BriftHの新井田です。

外出や毎日の通勤。

当たり前だった事が難しくなり、変化や対応に追われる日々。

同時に新たな価値観や進化を感じたりする今の世の中。

 

皆様は如何お過ごしでしょうか?

 

わたくし自身は靴磨きへの愛は時代にとらわれず

常に変わらないなあと、磨きながら心落ち着く瞬間に浸っております。。

気づけば今年も折り返し手前ですね。あっという間です、、、。

 

そう、、、ちょうど1年前、、、

 

新進気鋭のビスポークシューメイカー「when」とのタッグを組み初の受注会を開催致しました。

実はイベント後も約1年間、わたくし新井田が工房へ通い続け、またバージョンアップをして今回受注会を開催致します!

×

「靴職人」「靴磨き職人」のタッグ

挑戦をテーマに、お互いが良い形で融合した靴作りを目指しています。

今回はラスト(木型)づくりから、イメージを2人で作っていきました。

 

新井田が発想し、靴職人の小林が形にしていく。

わたくしの実現不可能な突飛な想像を笑顔で木型に鉛筆を走らせる。

その繰り返しから始まります。

E9313EE2-BFFC-4B87-802A-570A1684C661

不可能な事と可能な事を押し問答しているうちに、不意に収まりの良いデザインが落ちてきます。

最終、わたくしは工房から離れて、職人小林が集中をして書き上げて完成形へと進化します。

1EBEE505-EE86-452E-A997-AC1AB7CF608B

今回新たに製作した木型last02.

完成形がこちら

8E689EFA-75C9-42AE-955B-E88F31A743EB

丸みのあるラウンドトゥです。

Last01.からより丸みを持たせてカジュアルシーン向きの木型を製作しました。

ハンドソーンならではのフィッティングと履き心地で、

靴好きなら知らない人はいない!石川県金沢から全国的知名度を誇る「KOKON」さん

ハンドメイドラインも手掛ける中で培われた、職人小林の良さが詰まった1足です。

 

ヒール形状、踏まずの支えと甲の抑えを中心としたフィッティングで、
ボールジョイント(横幅)には負担をかけずに
ジャストフィットと感じる独自の設計がなされています。

 

ローファーでも足に吸い付く感触。

履き始めからヒールが足についてくる。。。

C176A490-EBDA-432B-8F83-D3290E2F8F08

model/dean/Plain toe

04FBD282-2FEF-49FD-B316-99555BE7AF43

Blind long wing

80DBDF81-BE41-486F-8268-5BEC85A921A5

U-tip

ラウンドの木型を生かしたデザインを軸に4パターン製作しています。

つづいて、前回製作したLast01.がこちら

C3493634-EFAF-414E-8B54-1622856BADF4
model/cuttle/Slip-on

BriftH 別注モデル cuttle(カトゥル)

AA07233F-2491-4CD2-9230-A1BBD1CEAC6B

model/Margaux/Cap toe

Whenオリジナルモデル Margaux(マルゴー)

E7B26596-C997-4B4B-B75D-076FF1474875

model/d’Yquem/Plain toe

Whenオリジナルモデル d’Yquem(ディケム)

 

ブログだけでは載せきれず、、、2種類のラスト合わせて14種類御座います。

独特な曲線と自然体なシルエットは、どんな場面でも履きたくなる柔らかい雰囲気をもっています。

 

実は夫婦で工程を分け製作している

「when」

色んな感性が加わったこれからも目が離せないシューメイカーです。

3589B0B3-4F87-447F-8D13-46196018CCDE

~プロフィール~

「When」

代表 小林晃太   製甲担当 小林実咲

高校卒業後、エスペランサ靴学院にて靴作りを学び20歳から自身のビスポークシューズを手掛け始める。現在26歳(1994年生)

2018年4月より金沢KOKONの新ラストの開発をスタート。

昨年、満を持して金沢KOKONにて新ハンドメイドライン「kingston」を発売。

現在は東京都千代田区にて工房を構え、自身のビスポークブランド「When」を夫婦で運営。

 

〜「When」×「Brift H」受注会〜

 

5/24(月)〜5/30(日)開催

(5/27 木、5/29 土、5/30 日 )靴職人小林来店予定)

アポイント可 1時間程度

 

-bespoke (フルオーダー)-

Price ¥275,000〜

 

-MTO(9分仕立て)-

Price¥176,000(税込) シューツリー付

(木型修正、革代は基本込)

※パーフォレーション追加、エキゾチックレザー、コードバン等は別途アップチャージが必要です。

 

納期 4ヶ月

 

「last.01」
1.ストレートチップ
2.ホールカット
3.プレーントゥ(2アイレット)
4.Uチップ
5.サイドエラスティック
6.イミテーションキャップトゥ
7.ブラインドブローグ
8.スリッポン
9.Tストラップシューズ
10.レイジーマン

「Last.02」
1.プレーントゥ
2.Uチップ
3.ブラインドロングウィング
4.ローファー

当店Instagramにて詳しくご覧になれます。

※サイズ展開は4 1/2〜9まで

______________________________

アポイント、お問い合わせはBriftH青山まで

Brift H(ブリフトアッシュ)

TEL 03-3797-0373

written by niita niita
1 2 3 11

OWL WISDOM

Brift H