BLOG

2014.09.23  Category| すべての記事

バッグケアのすすめ

こんにちは!
事務員 小林です。
日に日に涼しくなってきました~。
この前もう9月かぁと思ったら、もう10月!
秋のキャンペーンも、残り1週間です!
9月中にご依頼頂いたお客様を対象に、2,500円ごとに1枚抽選券を引いて頂いております。
この機会にぜひご依頼頂き、素敵な商品をゲットしてください☆
(詳細は9月2日のブログをご覧ください)
本日は最初にこちらの告知をさせて頂きます。

靴磨き職人募集!

来たる靴磨きシーズンを一緒に頑張ってくれる仲間を募集しております。
詳細はこちらのページでご確認ください。
http://brift-h.heteml.jp/news/2014/09/post-13.html
さてさて、今回のお話はバッグケアについてです。
やはり秋冬はレザーが似合う季節ですよね。
身近にあるレザーものって、靴だけではなくバッグやお財布もありますね。
Brift Hは「靴磨き屋」のイメージが強いと思いますが、
同じレザーのバッグやお財布、ベルトなどのケアも承っております!
バッグのケアはどのような事をするかというと、
革に栄養クリームをしっかり塗り込み、革を元気にしてあげます。
栄養クリームを入れることで革のコンディションをより良くし、
いいエイジング(経年変化)ができるようになります。靴と同じですね。
ケア後の見た目はあまり変わりません。
なぜなら、バッグは靴と違って無色のクリームを使用するので、
(バッグは体に触れるものなので、靴のように色付きのクリームを使うと服等に色が付く為)
革が補色されて色が濃くなった、などのわかりやすい変化がないのです。
(と言いつつ、下記でご紹介する施術例のバッグは濃くなっていますが)
ですが特に乾燥している革などは、栄養をもらうとツヤが出ます。
ツヤが出ると、より素敵になります!
(革の表面に強く塗装している革はクリームが入りにくいので、ツヤが出にくいこともあります)
それではケアさせて頂いたバッグのBefore&After をご紹介いたします。
まず1つ目は、女性用のバッグです。
<Before>全体的に乾燥して色が抜けています。
Bag1.jpg
乾燥・・・。
Bag2.jpg
<After>
今回栄養クリームではなく、栄養オイルでケアしました。
オイルだと革の色がより濃くなります。
濃くして雰囲気を出したい方にはオイルでケアさせて頂きます。
Bag3.jpg
栄養をもらってしっとり。
Bag4.jpg
お次は雰囲気のある、お仕事バッグ。
今回全体的な雨染み補修でご依頼頂いたのですが、
雨染みが古く染み付いおり抜けなかったので、
その1同様、ケアによってバッグ全体の色味を濃くし、染みを目立たなくさせています。
<Before>
Bag5.jpg
<After>
光の加減もありかなり濃く見えますが、雨染みも目立たなくなりました。
Bag6.jpg
最後はこちらもお仕事用バッグですが、サイドがキャンバス生地になっています。
<Before>
乾燥、且つ色が抜けています。
今回はケア+色抜け補修も行っています。
Bag7.jpg
サイドも色抜けしています。
Bag9.jpg
<After>
色も補色して(クリームではなく染色や塗装になります)、かっこよく蘇りました!
Bag8.jpg
サイドも補色完了!全体的に引き締まりました。
Bag10.jpg
いつもお世話になっているバッグやお財布も、時々労わってあげてくださいね。
バッグはご自身でもケアしやすいアイテムです。
Brift H でもケア用のクリームをご用意しておりますので、一つ常備されるのもおすすめします。
身の周りにあるレザーアイテムをお手入れして、新しい季節を気持ちよく迎えましょうー!
ではでは、小林でした。
【twitterとFaceBookもやってます。】
↓ ぜひクリックしてみて下さい。

→ピカピカに磨いた靴を毎日載せてます。twitter
→週1~2回更新です。FaceBook

written by

PAGE TOP