Blog

BLOG > ALL

【第二回】Crevaleathcoオーダー会開催します!!

Category|イベント・お知らせ

11月を迎え、今年ももう終わりに近づいてきましたね。

肌寒い日が続いておりますので、衣替えをされた方も多いのではないでしょうか。

本日は、上別府がHOTなニュースをお届けいたします。

 

さて、かねてよりInstagramやブログで告知していたCrevaleathcoオーダー会の開催がいよいよ間近となりました。

今年の2月に初めてコラボさせていただきまして、大好評の内に幕を下ろしたイベントの第二弾でございます。

IMG_2342

※中央にいらっしゃるのがCrevaleathco代表兼職人の西森裕矢さんです

 

今回は、新作ウォレットと共に、特別に用意していただいた革もございますので早速紹介してまいります!

 

【新作!コンパクトウォレットのご紹介!!】
まずはコチラをご覧ください。

札入れ1

札入れ付きのコンパクトウォレットです。
キャッシュレス時代にもってこいの仕様ですね。
メインの財布とは別で所有しても良いのではないでしょうか。
素材や色はオーダーでカスタマイズ可能ですので、ご相談ください。
¥275,00+tax〜 

Instagramには、エレファントを使用したクリップ付きのタイプも掲載しておりますので是非チェックしてみてください!

Brift H青山本店インスタアカウントからご覧いただけます。

 

【今回の目玉となる素材はコチラ!】
シャーク1

 

鮫革です。シャーク。シャーク!!
独特のシボ感が非常に特徴的ですね。
性質としては、柔軟ですが耐久性が高く、水にも強い素材となっております。
また、使い込んで行くほどに凸がツヤを纏い、凹と相まって陰影のように浮かび上がる経年変化も楽しめます。
他の革と組み合わせて、アクセントとして使うとより存在感が際立ちそうです。

 

革選びや、色の組み合わせを考えてる時って至福です。

今回はどんなオーダーがされるのかワクワクしてきました。

この機会に是非とも至宝の一品を手にしてください。

 

ちなみに。

IMG_2712

私が愛用しているコチラのモデルも勿論オーダーいただけます。

店頭で実物もお見せできますので、お気軽にお声掛けください。

※画像の革は、シェーブル(エトープ) × クロコダイル(ダークブラウン)

 

いよいよ今週末から始まるオーダー会!!

オンライン上で西森氏と行うオーダーは【完全アポイント制】となっておりますので、オーダーご希望の方は青山本店03-3797-0373までご連絡ださい。
※ご予約枠も僅かに残っておりますのでお早めにどうぞ!
Crevaleathcoオーダー会

【場所】
Brift H青山本店
東京都港区南青山6-3-11 PAN南青山 1F & 2F

【日時】
11/21(土) 〜 11/23(月)
11:00 ~ 19:00

※最終枠は18:00〜となります。
皆様のご予約ご来店心よりお待ちしております!
それでは本日はこの辺で。

written by 上別府 上別府

11月も盛りだくさんです!

Category|すべての記事

みなさま、こんにちは。しまちゃんでお馴染み(実はそう呼ぶ人は少ない)嶋香です。

さて、もう11月ですね!
Brift Hでは古くから言い伝えられている(?)『お盆過ぎたら、もう年末』という言葉を、この時期は噛み締めながら靴を磨いております。本当あっという間ですよね。今年はお盆感が薄かったからか…もう1年たった?レベルまできております。

ジングルベルはすぐそこまで迫ってきてますが、その前にBrift Hではまだまだイベントを企画しておりますので、そちらも要チェケラでお願い致します!!

 

まずは11月1日!さっそく!!

メンバーズカードのポイント特典にあります、ワークショップ 中上級編 を開催します。

…急なお知らせで申し訳ありません。

9BFB91AB-3D83-41B1-B138-36377293FA15

【ワークショップ 中上級編】

2020年11月1日(日) am 10:00〜(約2時間) 

@Brift H AOYAMA

定員:4名 

※ご予約制とさせていただきます。

メンバーズカードのポイント、400Pでご利用いただけます。

 

中上級編ということで、今回は靴の色、素材(革の種類)は問いません!

パティーヌやエキゾチックなどもOKです!
普段自分でもガシガシ磨くけども…この靴どう磨くんだろ?という方これを機に是非マスターしてください!!

今回の講師は、わたくし嶋香が努めさせていただきます。よろしくお願い致します。

 

 

 

そして、10月から再開しました江戸屋ブラシの店頭販売。11月も行います!

11月1日、開店時間からの販売です。

(※THE  SHOE  SHINE&BARは日曜定休の為、11月2日からの販売となります)

もちろんWEB  SHOPでの販売もあります!!各店、要チェケラでお願いします!!

 

そしてそして!!

693341AC-9171-4322-BE2A-DDFD30DB0647

前回大好評でした、超絶技巧のレザーグッズブランド『Crevalethco』のオーダー会を3日間開催します!!

 

【Crevalethco オーダー会】

期間:11月21日(土)〜11月23日(祝月)

デザインサンプルから素材をお選び頂いて好みにカスタマイズできるパターンオーダーで承ります。

 

AND!アーンド!

完全に自分仕様できる、ビスポークも承ります!!

今回のビスポークはコロナ感染予防も考慮しまして、職人の西森氏とのリモートによるオーダーとさせて頂きます。
ビスポークをご検討の方はご予約いただけるとスムーズにご案内できると思いますので、お申し付けくださいませ。

 

今回の推しデザインと革の種類は随時公開して参ります。

11月1日と8日の午前中にインスタライブを予定しておりますので、そちらでもCervalethcoの魅力をバシバシお届けできればと思っております!
InstagramのBrift H AOYAMAアカウントから是非ご覧くださいませ!!

 

 

11月というか…まず11月1日が盛りだくさんです!!ふふふ。

 

大切な方に!そして自粛生活で頑張った自分に!贈り物としていかがでしょうか。

11月もみなさまのご来店、心よりお待ちしております!

written by 嶋香 嶋香

Crown Clown続報!!

Category|すべての記事

皆様、改めまして山岸です。

 

前回のブログでCrown Clownオーダー会についてお伝えしましたが、いよいよ今週末に迫ってまいりました!!

 

ハットってかっこいいですけど、難しいと思っている方が多い印象です。

実際、前回のブログやインスタグラムをご覧になった方から

「興味はあるけど自分には似合わないので、、」

という声も頂きました。

 

しかし、5、60年前には誰もが当たり前にかぶっていたものです。当然様々なスタイルがあり、きっと皆さまにピッタリの帽子も見つかるはずです!!

ましてや今回はビスポークも出来るんですから、思いのままに帽子を楽しむことが出来るんです!

 

それでは詳しくご説明いたします!

 

まずはこちら。

00000IMG_00000_BURST20201008220135577_COVER (002)

今回限定のBrift H別注モデル!!

チェコ産のフェルトを使い、フェルトの制作過程での作業の際に出来る独特な歯型のような跡をあえて残すことで、ツバの部分に遊び心を添えております。

この跡が付くのはこのチェコの工場で生産されたフェルトだけなんだそうです。他とは一味違った帽子をお探しの方。是非!!

 

更に内側には”Brift H”の文字をあしらったヌメ革を縫い付けてあります。

00000PORTRAIT_00000_BURST20201007142803943 (002)

まさに別注のみに許された特別なデザイン!この機を逃したらもう手に入りません!

 

S、M、L各サイズ1点のみの超限定モデル

¥60,000+tax

 

お次はビスポーク。

しっかりと採寸して頭にピッタリな帽子をお作りいたします。

 

今回は、ポルトガル産のビーバー、ウサギの2種類のフェルトをご用意しました。

ビーバーのフェルトと言えば帽子界で最高級とされている素材です。

その希少性はさることながら、細く柔らかい毛はしなやかな帽子へと生まれ変わります。

 

ウサギのフェルトも人気があります。今回初めて知ったのですが、ウサギの毛は中空になっているそうです。つまり中に空洞があるので軽くて暖かいんですね。

更に、その空洞のおかげで染料が入りやすく発色の良さもポイントの一つ。

Screenshot_20201001-210302~2 (002)

どちらもとても良い素材です。是非実物をお手に取ってお選び下さい!

 

ビスポーク

ポルトガル産ビーバー

¥120,000+tax

 

ポルトガル産アンテロープ(ウサギ)

¥70,000+tax

 

納期 約7週間

 

 

オーダーしたいけど、なかなか手が出ない、、、

そんな方はセミオーダーなんていかがでしょう?

ティアドロップと言われる形の本体を、チェコ産のアンテロープとベロアからお選びいただき、お好きなリボンを付けられます。

ハットの世界への第一歩として。おすすめです!

 

セミオーダー

チェコ産アンテロープ or  ベロア

¥50,000+tax

 

ここまで色々とご案内してきましたが、Crown Clownさんはハットだけじゃないんです!!

今回既製品でご用意したのはこちらのキャップとキャスケット帽!

00100lrPORTRAIT_00100_BURST20201008220504962_COVER (002)

かわいいです!!

Crown Clownの”C”をあしらったキャップ。

さっと被って、自転車にまたがってちょっとお出かけ、、なんて想像が膨らみます。

 

既製品と言っても一つ一つ手作業で作られた帽子にどれ一つとして同じものはありません。全て一点ものです!

 

既製品

布製帽子

¥35,000+tax

 

フェルト帽子

¥65,000+tax

 

 

もう一つスペシャルメニューがございます。

もう既に深い深い帽子の世界にはまっている帽子LOVERの方々の為に。

木型の作成も致します!

クラクラ

前回ちらっとご紹介したあの帽子型の機械がここで登場です!

実際に被っていただき、帽子の木型「ブロック」を作成。今後Crown Clownさんで帽子をオーダーする際にもう既に自分の木型があるなんて憧れますね。。

 

木型作成

¥50,000+tax

 

 

兎にも角にも。百聞は一見にしかず。

実際に手にとって被ってみてください!帽子がもっと身近なものになりますよ!

ご来店お待ちしております!!

00000PORTRAIT_00000_BURST20201008133109785 (002)

 

【追記】

当初10月10日より開催を予定しておりましたが、台風14号接近に伴い10月11日~10月18日の開催に変更させていただきます。お間違いの無いようご注意くださいませ。

Crown Clownオーダー会

10.11~10.18

Brift H Aoyama

ビスポークの受付は11、18日のみとなります。

 

written by yamagishi yamagishi

Crown Clownオーダー会開催!!!

Category|すべての記事

皆様!またまた私山岸でございます。

 

今回もHotなNewsがございます。

 

来る10月10日から18日までBrift H Aoyamaにて、ビスポークハッターcrown clownのオーダー会を開催いたします!!

 

クラウンクラウン

 

ハットといってピンとくる方は少ないかもしれませんね、、

21世紀を生きる我々は日常でハットを被る機会が極端に少ないので、仕方ないことなのでしょう。

しかし、今回はそんな皆様をこれまた奥の深い帽子の世界へとご案内いたします。

 

もともとハットというのはヨーロッパの紳士にとって欠かせないアイテムでした。

スーツやタキシードといった正装にはハットを合わせるというのが本来のドレスコードだったようです。しかし、時は流れ生活様式が変化していく中で人々は徐々に帽子というものをかぶらなくなってきました。

 

しかし、だからといって決して古臭いのもではないんです!

 

今回、出店していただくCrown Clownさんは目黒区にお店を構え、オーダーや既製帽子の販売を行っています。

店名のCrown Clownは帽子の頭を覆うパーツ”Crown”とサーカスなどの道化師を意味する”Clown”から来ており、現代に溶け込んだ魅力的な帽子作りをモットーにされています。

 

クラウンクラウン.

 

店内には木型がずらり、、ビスポークシューメーカーの工房を彷彿させます。

靴の木型はラストと呼ばれますが、帽子の木型はブロックと呼ぶそうです。

クラクラ

こちらの帽子型の機械は頭の形を一発で採寸できるというもの。

すっぽり被ると針が動き頭の形をかたどってくれる、古くから使われてきた方法です。ワクワクしますね!

 

honnmono

 

こうして型にはめ形を整えて行きます。

手間も時間も惜しまず一つひとつ丁寧に作っているのが伝わってきます。

 

そんなCrown Clownさんが提案する帽子は単に正装の時に合わせるドレスコード的なのもではなく、クラッシックでありながらもっと身近に、よりコーディネートに溶け込みやすい帽子だと思っております。
Screenshot_20201001-210240~2 (002)

 

さて今回のオーダー会では、

bespoke

ready made

さらにBrift H別注モデルをご用意しました!

 

ビスポークでは、帽子本体の色やリボンをお選びいただき細かく採寸した上で頭にフィットする極上のハットをご購入いただけます!

 

 

これがハットの元の姿。

ここから採寸した数値をもとに形を整えていき見慣れたハットへと姿を変えていきます。

 

Screenshot_20201001-210302~2 (002)

 

 

 

 

リボンも色とりどり

、、、クラウンクラウン

 

 

そして注目のBrift別注ですが、、

 こちら!!!

 

Screenshot_20201001-210335~2 (002)

お前が被るんかい!!(笑)

 

どうですか!

この美しいシルエット、、

スーツでもカジュアルに決めても合わせやすい!色も上品なグレーで服を選びません。

 

サイズはS M L各一点のみ。

 

こだわりの詰まった最高のハットです!

 

ready madeもご用意がありますので、その場ですぐお持ち帰りいただくことも可能です。

ready madeといってもこだわり抜かれた一点物。

 

さらに!

Screenshot_20201001-210356~2 (002)

こちら、何の機械か分かるでしょうか?

実はこれスチーマーでして、帽子の頭頂部の形を変えることが出来るんです!

今回ready madeをご購入頂いた方には、その場で好みの形にさせていただこうと考えております!

 

これはもうただのready madeではありませんね!

 

どうでしょう!

もともと帽子好きだった方もあまり興味のなかった方も、お気に入りの帽子にお気に入りの靴を履いて出かける。そんな姿を想像してワクワクしてきたんじゃないでしょうか?

 

今後もインスタグラムなどで情報を公開していきますので要チェック!!

 

自分だけの相棒探しに、ご来店お待ちしております!

 

Crown Clownオーダー会

10/10〜10/18

@Brift H Aoyama

※ビスポークの受注、スチーマーを使ったサービスは10日、18日の2日間のみとなります。

 

 

Screenshot_20201001-210434~2 (002)

 

written by yamagishi yamagishi

サイズが合わない靴

Category|すべての記事

すっかり秋めいて、ファッションが楽しくなる気候になりましたね!
今年の夏は短かったなぁとちょっとセンチメンタルな気持ちにを横目に…着込む量が増えるほどウキウキします。

こんにちは。夏よりも冬が好き!でお馴染み?の嶋香です。

 

さて、タイトルの復唱をしますが、『サイズが合わない靴』

お持ちでないでしょうか。
そもそも人間の足は左右対称では無いので、既成靴で100%ジャストフィットはかなり難しいと思います。

「いや、お気に入りのあの靴、足にぴったりですけど」という方…
それはとても素敵なことなので、その靴大事にしてください!!

 

※もちろんソールが沈んできたり、革の馴染みでどんどん足に合ってくる靴もたくさんあると思いますので、まずは買うときに店員さんに相談しながらなるべくフィットする靴を選んでくださいね!

 

フィッティングは一筋縄でいかないのも現実…
どんなに靴LOVERの方だって、サイズに悩まされた靴はある!(嶋香調べ)

 

実際キツい靴は我慢できなくて履けなくなることもあるかと思うのですが、意外と皆さま気づかないのがサイズがゆるい靴です。

見た目だと、かかとが余ってしまっていたり、甲のシワが深く屈曲するように入ってしまっているものです。
もちろん履いててそれが楽ならば、それはそれでOKなのですが。

 

ゆるいサイズは色々靴を消耗させる原因もあります。例えば

・足が収まらないので自然と足に力が入り足の汗の量が増え、塩分により中底が割れやすくなります。
・前述したとおり深いシワが入るとクラックやひび割れがしやすくなります。
・足滑りを感じると疲れます。
・踵がパカパカしてるのは結構人に見られています。

とまぁ、こんな具合に色々あるのですね!

 

私たちも『なんでも合ませます!』ほどの強気にはいけませんが、なるべくお客様の足に合うようサイズ調整を行なっております!!

 

まずは店頭にてインソールサンプルを使ってフィッティングをします!
実際に相談しながら行いますので、わがまま気のままに気になる点はお申し付けください。

(お時間頂く場合もありますので、ご来店予約も承ります)

 

そしてフィッティング後は、お預かりをしてインソールやタンパットを作成していきます。

69222C32-5D8C-48E0-A03D-91E455C489AD

インソールは靴の形に合わせて、段差ができないように作成します。

元のメーカーインソールが剥がせるようであれば剥がしてその下に入れるので、ロゴはそのまま、見た目もあまり変わらずに仕上げられます!

 

実はあまり知られていないタンパットも、足の前滑りを抑えるには効果的です!

上から厚みを足して足を押さえる方法で、ウィズ(横幅)はぴったりだけど甲が薄いという方にもオススメです。

B9B980E3-E638-4F59-9CB2-6F3CBF680393

 

タンパットは市販の貼り付けるクッションタイプのものもありますが、当店では中にクッションスポンジ、1番上(足側)をレザーで作成するので、THE付けてます!感はあまり出ずに仕上げられます。

 

41051577-0342-4CAE-A04B-D3FC4F5C6983

インソールもタンパットも革の端は0mmまですいて、段差ができないようにしてます!

 

仕上がり後は、お渡し時に再度履いてもらって確認!
インソールは実際に何度か履いてみて気になるようであれば再調整も承ります。

 

靴のことを知れば知るほど、足にぴったりの靴というのは難しいなと思いますが、その分フィッティング大切さもひしひしと感じます。

足は第2の心臓!(人の体をもっと勉強したい!)

 

サイズのちょっとした違和感を少しでも軽減できるお手伝いができればと思いますので、是非お気軽にご相談ください!

written by 嶋香 嶋香

Member’s Card Work Shop!!

Category|すべての記事

日中の気温も落ち着いてきて、秋らしさを感じる日が多くなってきましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は私山岸がブログを書かせていただきます。

 

さて皆様、夏の間暑くてサンダルやスニーカーを履きがちだった足元もそろそろ革靴できめたくなってきたのではないでしょうか?

 

しかし!

 

靴はしまっておくだけでも乾燥が進んでしまい、状態が悪くなってしまいがちです。

そのまま履く前に一度お手入れしてあげる事をおすすめいたします。

しっかり汚れや古いクリームを落とし、再びクリームを入れてあげることで革を保湿し柔らかい履き心地になります。

 

このブログを読んでいる方の中にはご自身で靴磨きをされる方も多いと思います。しかし、その一方で自分でも磨いてみたいけど、やり方がわからない。

ネットや本でよく見るが、自分のやり方があっているのかわからない。そんなお客様もいらっしゃると思います。

 

そんなあなたに朗報です!

 

9/26(土)Brift H Aoyamaにて、靴磨きワークショップを開催いたします!

 

勘のいい方はお気づきかと思いますが、このワークショップはBrift H Member’s Cardの特典です!

 

カードポイント400pでご参加頂けます。

ポイントは、ご自身のメンバーズカード裏側にありますQRコードを読み取ることでご確認いただけます。

カード

 

コロナ渦で開催を控えておりましたが、感染対策をして少人数制で開催します。

 

今回は、初級編。

革靴のケアについて当店のスタッフが丁寧にお教えいたします。

普段から気になっていた靴磨きのアレコレを直接職人に質問できるチャンスです!!

これを機に靴磨きの奥深さにはまる方が増えてくれればと願っております。

 

あと少しでポイントが溜まりそうなあなた!!

まだ間に合います!

ワークショップで磨く靴と明日履く靴は残して預けに来て下さい!!(笑)

 

ご参加お待ちしております!!

 

ws

メンバーズ限定

靴磨きワークショップ初級編

9月26日18時~(2時間程度を予定しております。)

Brift H Aoyama

定員 4名 ※ご予約必須となります。

メンバーズカードポイント 400p

持ち物

黒もしくは茶系の革靴(スニーカー、スエード、エキゾチックレザー系はご遠慮下さいませ)

 

ご予約はお電話にて承っております。

 

 

written by yamagishi yamagishi
1 2 3 68

OWL WISDOM

Brift H