BLOG

2013.05.07  Category| すべての記事

~SHOPのご紹介~PART4

ゴールデンウィーク終わってしまいましたね。
Brift Hの山地です。
今年のゴールデンウィークは、ほぼ毎日晴れていたので旅行に行かれた方が多いように思います。
Brift Hの職人は、毎日磨きまくっていた日々でした。
是非皆様お土産話を聞かせて下さい(笑)。
いつの間にか5月に突入し、あっという間に今年も梅雨の時期がやって参ります。
東京特有のゲリラ豪雨もやってくるのでしょうか…靴好きにはつらい季節です。

当店にカウンター磨きをご希望の方は、靴が雨に打たれないようお気を付けください!
革が雨を吸うと、曇って鏡面磨きができず、靴が輝きませんのでご注意くださいませ。
ご面倒かとは思いますが、もし雨が降りそうな日は、履かずに磨く靴を袋で保護してお持ちくださいますよう、ご協力お願い致します!

さて、今日はSHOP紹介です!
いつの間にかPART4です!
本日ご紹介しますのは…
嶋田洋書さん
Attachment-1.jpg
設立以来、約50年という歴史があり、南青山では有名なヴィジュアル洋書専門店です。
自動車、航空、デザイン、美術、写真、インテリア、建築、造園、フラワーアレンジメント、料理、
ファッション、絵本、ウェディング、絵付け、コレクションまで、多彩なジャンルを取り扱っております。
店内に入ると、やはり専門店というだけあってかなりのボリュームです。
100.jpg
104.JPG
105.JPG
中々見つけられず探していた洋書もみつかりそうですね!
私はファッションのコーナーでTOM FORDを見つけてかなり見入ってしまいました。
106.JPG
PIERRE CARDIN,GIORGIO ARMANI,Ermenegildo Zegna…
そして…
107.JPG
シューズコーナー!
JIMMY CHOOやChristian Louboutinの洋書もあるんですね!
女性の方必見です!
ちなみに、今月からLouboutinなどのデザイナーを特集した映画が公開されます!
山地25.JPG
男性の靴はGentleman関連の本が多いですね~。
中にはアイビースタイル、50’sのクラシックスタイルなどのジャンルに特化したものもありました。
いやあかっこいいなぁ~。
日本語での解説本やヴィジュアルブックよりも、洋書の方が圧倒的に写真の数や情報が多いんですね!
好きな芸術家の本でも、見たことない絵が載っていたりするのでとてもおもしろいです!
ファッションやアートがお好きな方は、是非行かれてみてはいかがでしょうか。
表参道駅から非常に近いので、アクセスかなり良しです。!
嶋田洋書
〒107-0062
東京都港区南青山5-5-25 T-PLACE 1階 A103
TEL:03-3407-3863

Brift H 山地

written by

PAGE TOP