BLOG

2009.07.18  Category| すべての記事

ローマは一日にしてならず~Rome was not built in a day~

とても有名なことわざですね。
ローマ人がイタリヤ半島を統一してローマ建国を創るにはするのにBC753年から BC270年まで約500年かかったとの事。
大きな成果を上げるには、長い間の着実な積み重ね無くして有り得ません。
それは革靴も一緒です。
革靴も最初から魅力的な輝きとオーラを纏うものではありません。
大事に履き、月一回のきちんとしたお手入れをし、何年も何十年も履いていく。
すると、新品の時にはないとてつもないオーラが出てきます。
革の質感も良くなりますし、履きじわ一本一本が美しいと思える靴になります。
ぜひ皆様、ゆっくり自分の人生の中に靴を育てる楽しみを足して頂けたらと思います。

そのために、Brift Hはあります。
目の前で靴を磨かれていくのを堪能し、一緒に学んで頂く。
なめした革は、新陳代謝しないので、月一度クリームを塗りこんでいく必要があります、
これを怠ると、革が割れたり、ちょっとした水滴が染みになったりと、革に問題が起きます。
日々のちょっとした積み重ねが大きな成果につながるんですね~。
毎日色々な靴を磨かせて頂きますが、本当に勉強の毎日です。
向上心 × 経験値 × 美意識 = 最高の靴磨き職人

日々、精進してまいります!
ん??なんかまとまらないですね(汗)
まあ、という訳で、今日も渋くて、かっこいい、そして知的さもプラスされた長谷川でした~。

written by

PAGE TOP