BLOG

2013.03.12  Category| すべての記事

施術いろいろ。

どーも皆様こんにちは。
遂に花粉症になりました、上地です。 くしゃみが止まりません。
薬には頼りたくないので何か良い改善策を知ってる方、、、ご連絡お待ちしております。
さて、今回はBift Hのスタッフが撮り貯めた色んな施術を少しだけ公開します!!!
最初はこちら。ベルルッティ黒のローファー。
クラック前全体.jpg
両側の外側と内側に大きくヒビ割れ。。
靴の大敵『クラック』です。
細見の靴だと、どうしても足幅部分に負荷もかかりやすくダメージも大きくなってしまいます。
クラック前.jpg
その靴を、唯一クラック補修のできる長谷川の手にかかれば。。。
こちらです!
クラック仕上げ.jpg
見違える程復活しました!革の素材感を活かしつつ、クラックをできるだけ目立たなく!!
クラック仕上がり全体.jpg
完全に元に戻るというわけでは無いのですが、見た目や機能面でも改善されますね!
※クラック補修は裏の補強も兼ねてパッチ(あて革)を貼るので補修後は若干履き心地がきつく感じられますが、履いていく内に改善されます。
お次はこちら。
ベルト前.jpg
il micio(イルミーチョ)のベルト。このままでも十分キレイなマホガニーアンティーク仕上げ。
お客様のご希望で、お持ちの靴の色目に近づけたいとの事で。。。
『Recolor』をさせて頂きました。

こちら!!!
ベルト仕上がり.jpg
2トーン程濃くし尚且つ、ムラ感のある仕上がりになりました。
ステッチが白なので染料を入れる際は、細心の注意を払いながらの作業でした。
靴だけでなく、鞄や財布、ベルトなど革小物の染め変えも好評でございます。。
※素材感や大きさによって、染め替えの金額や納期等の変動がありますのでご了承下さい。
皆様もお困りの靴や、印象を変えたい革小物などありましたらBrift Hまでにお待ちしております。。。。
最近知ったのですが、業祖・西村勝三という人物が明治3年、築地入舟町に日本で初めて靴工場を開業した日が、3月15日で『靴の記念日』だそうです。
靴業界だけ祝日になってくれないかなぁ。。。
                                    Brift H 上地

written by

PAGE TOP