BLOG

2013.01.29  Category| すべての記事

靴の色調整。

皆様こんにちは。そしてお久しぶりです。
最近よくお客様に『太った?』と聞かれる上地です。
はい。太りました!怖くて体重計に乗りません。というか体重計が家にありません!!
2013年は肉体改造を目標にし、細マッチョを目指します!!
私、上地は磨き意外にも靴や革製品の染め替えを担当しております。
今回は靴を全体的に違う色に変える、『Recolor』では無く、部分的に抜けてしまった色など
を調整し、均一に仕上げる『色調整』を紹介します!!
最初はこちら。
オールデンのプレーン、色はバーガンディ。
ですが、右足外側のカカト部分にかけて大きく色抜けがて出ています。
バーガンディというより、グレーベージュのような色に。。泣
1.jpg
コードバンの特にバーガンディの色は個体差がありますが、ここまで抜けてしまうと中々履く気にはなりませんね。
という事で。。。。。。
はい。こちら。
2.jpg
最初の写真と比べると、バーガンディの深みも出てくれました!!
3.jpg
左右見比べても、ほぼ均一でございます!!
次がこちら。
クロケット&ジョーンズ。
新品をファーストケアしようとした所、汚れ落としの際に力を入れ過ぎたのか、全体的に色ムラが。。。。
4.jpg
汚れ落としの際に、気を付ける事は『力を入れ過ぎない事』です。
その5.JPG
特に新品は注意が必要です!茶系の靴は少量のクリーナーを色抜けが起きにくい、カカト部分
で試す方が良いです!!!
調整したのがこちら。
⑥.jpg
違和感は無くなり、購入された時と同じ色目になりました。
いかがでしたか?
染め変えるより、部分的な補正が難易度が高く靴によっては、染料が入らない素材や濃くなってしまう革質もあるので、絶対とは言い切れませんが是非、お困りの靴がありましたら、一度お持ち下さい!!
色調整 ¥7350~   ※基本的に見積もりになります。範囲や素材によって料金が異なります。

written by

PAGE TOP