BLOG

2010.10.21  Category| すべての記事

進化と自由

私達は靴を履きます。
4足歩行の猿から人間へと進化し、よりスムーズな歩行と足を守るために靴は生まれました。
戦場で身を守る為の戦う靴、
自分の権力を誇示するための従わせるための靴、
より効率よく仕事を行うための働く靴、
演劇や舞踊をより華やかに見せる為の愉しむ靴。
さまざまな要因から靴は人間と共に変化、進化しています。
__.jpg
2010年、人間は靴を磨くという新たな進化を遂げました。
その場所が、
logo_top.gif
www.freedom-univ.com/lecture/detail13.html
20年履ける靴に育てる。
という名のもとに世田谷ものづくり学校内 自由大学にて靴をより長く、より美しく履いていくため、開催しています。
現在第2期生の講義中です。
来年の結婚に向け、旦那様の靴を磨いてあげたい。
靴職人になりたいので、磨きの勉強をしたい。
シューシャインアーティストになりたい。
修理の仕事に生かした。
趣味の靴作り、より長く履いていきたい。
自分のファッションセンスをより高めたい。
など生徒さんの学びの理由は様々
まさに
freedom and liberty
縛られない(~しなくてよい)自由と積極的に働きかける(~してよい)自由
な学びの場所がここにあります。
靴磨きの講義の他も好奇心を刺激してくれる授業がたくさんありますので、
ぜひ興味がある方はチェックしてみてください。
本日は4回目の講義。
スエード、ヌバック、エナメルのケア、そして水洗いを行います。
そして全5回の最終講義は
大切な方の靴をピカピカに磨き、お手紙と一緒にプレゼントするというなんと素敵な☆
__ (3).jpg__ (2).jpg
写真は先週の鏡面磨きの授業風景です。
大事な靴を磨きましょう。
靴磨きにルールはありません。
もちろん最良の方法はありますが、
大切な靴にどれだけ愛情をもてるかですよね。
もし、
失敗しても大丈夫!!!!
ここにBrift Hがあります☆

久々の登場
明石 優でした。

written by

PAGE TOP