BLOG

2012.03.20  Category| すべての記事

OLD HAT shoe artisans in 心斎橋

皆様ごきげんよう、靴磨き界のきゃりーぱみゅぱみゅこと長谷川です。
いつもクールなのでなかなか披露する機会がございませんが、変顔のレパートリーかなりの数です。今度うちのメニューにスマイルならぬヘンガオというのを入れてみようと思います。
ま、そんな冗談は顔だけにして。
本日は3月に大阪の心斎橋にOPENしましたOLD HATでの靴磨きの模様を写真で楽しくお送りしようと思います。
ちなみに、OLD HATはLONDONに本店があり、日本だと原宿に英国ヴィンテージ界のBOSSとして君臨しております。
そのOLD HATが大阪に靴のオーダーと修理をする”OLD HAT shoe artisans”という新店をOPENしたのです。
場所は心斎橋駅からほど近い、南船場という玄人な街にあります。
DSC_1455.JPG
素敵なクラシックなビルの一階です。レンガがお似合いです。
DSC_1456.JPG
なんとすぐ隣り隣りはトレーディングポスト。
中見させて頂いたら良い靴が沢山ありました、とくにZONKY BOOTSという初めて見たブランドには物欲がグツグツと湧いてきました。
DSC_1450.JPG
店内に入るとすぐにOLD HATのパターンオーダーの靴が並んでます。
39000円~というお手頃な価格なのに、グッドイヤーのしかっりとした靴でコスパかなり高しです!ぱみゅぱみゅ!
DSC_1451.JPG
店長の高井さん、ロンドンでジェイソンエムズベリー氏のもとで靴作りを学んでいたイケメン実力派職人さんです。
東京ノリの落ち着いた優しいお人柄で真摯に靴の相談に乗ってくれます。ぱみゅぱみゅも一目惚れです。
DSC_1461.JPG
と、靴磨きをしながらも合間を見て店内を物色。
アンティーク家具や小物が沢山並んでいておもしろすぎます。
靴専用のトランク、、、、ぱみゅぱみゅ。
DSC_1466.JPG
これまた素敵な針山。
DSC_1449.JPG
このアンティークの棚には何があるかというと。
DSC_1453.JPG
古いブラシが沢山!
しかもどこかの貴族が使っていたようで、家紋(?)ワラント(?)的なものが入ってる!
カッコイイのに3000円+TAXというお値打ち価格。現役で使えます。
DSC_1464.JPG
アンティークの靴べらも色々とあります。
ブラシと同じワラントが入っているシューホーンまであります。
シューホーンもこだわるとカッコイイですよね。
ツーケマツーゲ♪ぱみゅぱみゅ。
DSC_1446.JPG
ん?長谷川ぱみゅぱみゅが珍しいブラシを持っています。
もうちょっと寄って見ましょう。
DSC_1447.JPG
ドヒャー!
なぜかクリーム付けの小ブラシと普通のブラシが一体化している発明系ブラシを発見!
オーナーの石田さんの買い付けの素晴らしさには気絶寸前です。
極めつけはこれ!
DSC_1458.JPG
これなんだか分かりますか??
では裏返して見ましょう。
DSC_1457.JPG
なんと毛が植えられてる!
ブラシと靴べらがセットになった、発明系横着者セット発見です。
なんだこりゃ~、使いやすいのか??
と思ったらこれだけでは終わらず!
DSC_1459.JPG
ハンガーになっちゃった!(マギー紳二風)
ちょっとここまでくると受け狙い??さすが大阪やな~~ってこれれっきとした英国製。
なんだか靴磨きの話じゃなくて珍しいモノ特集になってきました。
DSC_1454.JPG
ともかくクラシックな靴好きにはたまらないお店ですので近隣の方はぜひ行ってみて下さい♪
旅行や出張の際もぜひ。
OLD HAT – Shoe Artisans –
  住所:〒542-0081
大阪市中央区南船場4-9-6
順慶町アーバンライフ101
TEL/FAX:06-6226-8241
E-mail:oldhatosaka@gmail.com
OPEN:11:00~20:00(Sunday:~19:00)
CLOSE:Tuesday

http://oldhat-jpn.com/artisans/
これからも全国、いや世界の靴磨き革命の長い旅は続くのです。

written by

PAGE TOP