ブリフトアッシュ

おしゃれした靴は素敵な場所へと導いてくれる。

Blog

カテゴリー         いいはなシーサー   うちわ話   今日の一足



| 2014年4月15日

こんにちは!

春が来てます!

来てるんです!

20140407_145006.jpg

植物も花も活き活きしてます!

足元も色鮮やかにいきましょーーー

という事で久しぶりに染め替え特集です。

お客様のご依頼でとにかく派手に!ムラ感を出して!もう任せる!
との要望で新品3足グッチのビットローファーをお預かりしました。

染め1.jpg

正直初めのご依頼だったのですが、有薗画伯やりました。

ビットローファーというキャンバスに思いっきり描かせて頂いました!


まず一番左にあるネイビーローファーは
元々多少ムラ感のあるネイビーですが・・・

ジャン!
染め毒1.jpg

染め毒2 .jpg


イメージは

毒に侵されて3分!

色を抜けるだけ抜きピンクを入れより毒毒しく!

う~~ん苦しい・・・


ハイ!次に真ん中のローファーは真っ黒なのですが・・・
ジャジャン!!

染めマネ1.jpg

染めマネ2.jpg

イメージは

夜の公園!

う~ん静まりかえった公園を走りたくなりますね!


ハイ!!最後はブラウンのローファーを・・・

ジャジャジャン!

染め小金1.jpg

染め小金2.jpg

イメージは・・・

あの日に見た朝日!

山頂で見た朝日はとても眩しかったな・・・



ハイーーーー!

皆様是非眠っている靴がございましたら「染め替えをお任せ」でお願いします!!

Recolor  ¥13,000~+TAX  (納期2か月)

有薗でしたーーー!




Info| written by brift-h 

| 2014年4月 8日

「花の色は うつりにけりな いたづらに
   わが身世にふる ながめせしまに」    小野小町

20140407_143803.jpg
(撮影:有薗真也 氏)

東京では桜が散り始め、葉桜の様相に代わってきましたね。皆さん、お花見は行かれましたか?僕は毎年、この時期に目黒川の桜を見に行っていたんですが、今年はまだ行っていません。人ごみが凄くて、少々億劫な・・・・。もう少ししたら行ってみようかな、と。

さてさて、突然ではありますが今回から自分が更新する時のみ開校する靴磨きを科学するシリーズ、「輝け!!科学くん」を開催致します!!何回続くか、何を書くか、全く未定ッ!!
とりあえず今回は「なぜ光るのか」を書こうと思ったんですが...ちょっと待てよ、そもそも光るってどういうことだ?どういうことだYo?

ということで、「大辞林」で調べてみました。
「光る」
(1)それ自体が光を放ったり、他からの光を反射したりして輝く。
(2)光沢がある。
(3)容姿・才能・人物などが、すぐれていて目立つ。
(4)(「目がひかる」の形で)監視する。
(5)光を受けて美しくはえる。
(6)容貌などが美しくてまばゆいほどである。
(7)威光を示す。特に、金銭の威光がある。

いや~、(5)とか(6)とかは正に鏡面仕上げを施した靴にふさわしい表現ですね。美しい表現だ。だがだがしかし今回は表現についてではなく、科学する心だ、科学する心。
ってことは(1)がそうだな。それも靴自体が光を放つわけではないので、「他からの光を反射したりして輝く」だ。
そう、いつも光る、輝くって言っていますが、正確には「反射」してるんですね。
で、またまた調べてみました、大辞林。

「反射」
(1)ある媒質を伝わった波動あるいは粒子が他の媒質との境界面で進行方向をかえ元の媒質の中に戻ること。特に、光線があるものに当たってはね返ること。
(2)人間・動物が刺激に対して、意識作用の関与なしに神経系を介して行う反応。条件反射と無条件反射とがあるが、普通は後者をさす。

今回関係する意味は(1)ですが、わっかりにくい...媒質とか言われても。でも「特に、光線があるものに当たってはね返ること」は正にそのまま、良く分かる。

で、でだ。人間が物体を見る事が出来るのは正にこの「光がはね返る」性質のおかげ。物に光が当たり、はね返った光を見る事でそのものの姿が見える。
更に反射には、当たった光が四方八方に飛び散る「乱反射」と、一方向にはね返る「鏡反射」がある。

乱反射はこんな感じ。
Ranhansha.jpg
表面が凸凹だと反射した光はあっちこっちに散っていく。
光が散ってしまうので、反射によって輝くことが出来ない。

鏡反射はこんな感じ。
hansha.jpg
表面が非常に滑らかなので入射した光はほぼ同じ方向に反射される。
光が同じ方向に反射するので、鏡のように輝く。

ん~、細かく説明しだすときりがないんで、乱暴に纏めるとこんな感じ。
ぼくらは反射によって物を見ている。
反射には乱反射と鏡反射がある。
乱反射だと輝いて見えないが、鏡反射は輝いて見える。

「光る」って?から始まった内容で靴の鏡面までたどりつけませんでした...。
ここまで何か質問がある方?いらっしゃったら教えて下さい。
いろいろ調べて次のネタにさせて頂くかも。

という事で、長々と書いた第一回を終わらせて頂きます。
次はいつ登場になるのかッ???

Brift H 北見

Info| written by brift-h 

| 2014年4月 1日

この度は、皆様に重要なお知らせがあります!!


代表 長谷川裕也が、本日より最高の靴クリームを作る為、世界一周の旅に出ました。
約1年、皆様とはお別れになります!!


















はい。もちろん冗談です!

いつも通り、ハイテンションで靴を磨いてます。








ここだけの話し、先週のブログが炎上してしまい、靴磨き業界から引退することになったのです!


















はい。これも冗談です!

炎上する気配もありません!!







エイプリールフールネタはこれくらいにしておいて・・・


それでは、改めて・・・ 本日は、皆様にお知らせがございます。


新年度を迎え、メニューを一新致しました!!




これは本当です。





今まで、メニュー表に記載していなかったメニューを新しく加えて、修理方法も以前より
分かり易く、変更致しました。

※消費税法の改正により、全て税抜き価格で表示となっております。

無題.png

↑の画像をクリックして頂くと、新メニューをご覧に頂けます!

イラスト付きで、前より見やすい!
今回のメニュー表は、Brift HのロゴやMAPなどのデザインを、
お願いしているデザイナーさんに作って頂きました!

やっぱり、プロは違うなぁ・・・


良い意味で期待を裏切ってくれる、素敵なデザイナーさんです。
http://gaim-graphics.com/



分かり易くしたとはいえ、革靴は、オンリーワンな物です!!

革質や靴の状態によってご相談させて頂く場合もございますが、誠心誠意お見積もり致しますので、これからもお気軽にご相談下さい!!




Brift H 新井田



Info| written by brift-h 

| 2014年3月25日

皆様ごきげよう、靴磨き界の佐村河内守こと長谷川です。
今日も自分が磨いていない靴をあたかも自分が磨いたかのようにお客様にお話しています。

「いや~こちらの靴は革が良くて楽しく磨かせて頂きました。」なんてサングラス掛けてロンゲで今日も店頭で接客しております。

ぜひ皆様、私の言う事はほとんどが嘘なので真に受けない様にしてください。


なんて、あんまりふざけていると炎上しそうなんでこの辺で...


今日は私達Brift Hがお客様の見えないところで靴磨きのこだわっている所を少しお見せしたいと思います。

それはなにかというと、

「マスキングテープ多用しております!!」


という事です。


靴磨きにマスキングテープ??
と思う方もいらっしゃると思いますが、靴磨きにはなくてはならない七つ道具の一つなのです。

ではその一例をご覧ください。



まあ!素敵なイエローとネイビーのコンビシューズだわ!

なんて違います。
ヴァンプの部分がキャンバスなので色移りしないようマスキングをしております。

マスキング2.JPG

近づくとこんな感じです。
これであれば、ブラッシングの際に手が滑ったりしても大丈夫です。


他にはこんなマスキングもします。

マスキング3.JPG

まあ!コバがイエローで素敵なシューズだわ!!
なんて違います。
ノルウィージャンのステッチにクリームが付かない為にマスキングしています。

マスキング4.JPG

しっかりとテープで保護すればノルウィージャンステッチの特徴的なデザインも保てます。




そしてこんな所にもマスキングテープ貼っちゃいます!




まずはBefor。

マスキング5.JPG

カッコいいスエードのタッセルローファーですね。
でもなんだかモカ縫いのステッチが白いですね。

マスキング6.JPG

うむ、やはり!

この白いステッチがこのタッセルローファーのワンアクセントになっているので、ここをカバーせずスエードスプレーを吹いてしまうとステッチが茶色になってします。

でもこんな細い所マスキング出来ないしどうしよう。。。。


なんて当店ならやっちゃいます!

じゃじゃん!

マスキング7.JPG

なんと3mmのほっそいマスキングテープでカバーしちゃいます!!

ステッチ2本共にマスキングテープでカバーしております。

こうしておけば心置きなく補色スプレーを吹けます。

マスキング9.JPG

吹くとこんな感じです。

そしてマスキングテープをはがせば


マスキング10.JPG

マスキング11.JPG

これでばっちり補色できました!

出来る限り、靴のそのままの状態を変えず革に栄養を与えて最大限輝かせる。

靴の為にはこんな細かい作業も怠りません。

いつもはあまり見せない作業ですが、当店の靴磨きでのこだわりのちょっと自慢です。

今日も一足入魂で磨かせて頂きます!!皆様のご利用をお待ちしております。

佐村河内長谷川


Info| written by brift-h 

| 2014年3月18日

先週のブログから引っ張るだけ引っ張ってしまいましたが...
タイトルもだいぶ盛り上がってますが...

みなさま、初めまして!

3月から仲間入りさせていただきました、嶋香友那と申します。
(シマカ ユウナ と読みます)

IMG_0487.jpg



一応...一応言いますが、女です。

店の受付に居る事が多いので、お会いした方もいらっしゃると思いますが、
実は私、磨き職人見習いとして入社しております!!

日々、朝早くから長谷川さんにガッシガシに鍛えられています。

好きな言葉は『下剋上』!!!
嘘です。すみません。
慎ましく、磨き特訓をしています。


少し自己紹介を。

タイトルでバレバレですが、岩手県出身です。
趣味は読書と映画(邦画)。
あてもなく旅に出てしまう癖があり、海外や沖縄にふらっと行っていた時期もあります。


1日も早くカウンターで皆さんの靴を磨きながらお話出来ればと精進してますので、
何卒宜しくお願いします!!

Brift H 嶋香

Info| written by brift-h 

| 2014年3月11日

皆様こんにちは。
日々、なんとな~く春めいてきていますね。
新しい服が欲しくなったり部屋の模様替えをしたり。
いろいろと新しく動き出したくなる季節ですね。

Brift H でも、よりお客様にわかりやすいお店を目指しまして、
お客様のお声を元に4月よりメニュー体系を少し変更させていただくことになりました。

また施術に使用するクリームや薬品等の値上がりのため、料金も一部変更させていただきます。
本日は一足お先に、ご依頼が多いメニューの変更内容をご案内させていただきます。

<Brift ~磨き~>
〇パンプス    通常コース¥1,800  1週間コース¥1,600
〇シューズ    通常コース¥2,500  1週間コース¥2,200
〇ロングブーツ  通常コース¥3,500  1週間コース¥3,200

<WET CLEANING ~水洗い~> ¥5,500

<RECOLOR ~色染替え~> ¥13,000

※全て税抜き価格です。

変更によりお客様にはご不便をお掛けいたしますが、
さらなるクオリティ向上を目指して日々奮闘、研究してまいりますので、
ご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。


そしてメニュー以外にも、Brift H に新たな風が・・・!

しま.JPG


花の向こうのシックな装いの貴方は誰??
そもそも男なのか女なのか・・・!?
詳細は次週発表いたします!!




Info| written by brift-h 

| 2014年3月 4日

太陽は春めいた日差しを届けてくれるようになりましたが、風はまだ冬の冷たさを保ったままですね。海老名は都内よりも気温が少し低いので、帰りの電車から降りると凍えてしまう、北見です。
あっという間に3月。そしてもうすぐ新年度。部署移動や転勤など新たな動きが色々と起こる季節です。そしてBrift Hにも新しい動きが!!
という訳で今回はお知らせが二つです。

一つは前回のブログでも発表しましたが、とうとう今週末にGaziano&Girlingのオーダー会が行われます。
03_04_14.JPG

03_04_13.JPG
前回は秘密にしておいた値段ですが、£3,000~になります。勿論、ビスポークなのでシューツリーも含まれます。気になっている方は是非Brift H宛にご連絡下さい。

03_04_11.JPG

03_04_16.JPG
因みにこれらはビスポークなさったお客様の靴です。やはりラインは美しい!!


そして二つ目のお知らせ。こちらは重大発表ですっ。
なんとBrift Hに2号店が開店!!3月1日から営業を始めています。
事後報告ですみません。。。

実は2号店といっても、新たに路面店をオープンしたという訳ではないんです。
骨董通りの入口(青山通り側)に、新たに"BLOOM&BRANCH"というセレクトショップがオープンしました。そちらにShop in Shopという形で入らせて頂いております。
こちらのお店にはうちだけでなく、コビコーヒーというカフェも入っています。

03_04_01.JPG

取り扱っている靴も、サンダースハインリッヒ・ディンケラッカーなどもあり、靴好きにとっても骨董通りに新しく靴をあつかうお店が増えるので嬉しい限りです。

写真で"BLOOM&BRANCH"を紹介しますね。
03_04_02.JPG
外観はこんな感じ。右の扉の奥には・・・

03_04_10.JPG
コビコーヒーさんの受付カウンター。

03_04_07.JPG
テーブル席もあるので、磨いている最中にコーヒーを楽しんで待つこともできます。

03_04_08.JPG

03_04_09.JPG
洋服は勿論、食器なども扱っています。
そして、お店の奥に進むと・・・

03_04_03.JPG
靴磨きカウンターが!!

03_04_04.JPG
こちらのお店の名前は"The Bar by Brift H"

03_04_06.JPG
ヴィンテージのライトと、
03_04_05.JPG
ハードな感じの椅子がより雰囲気を高めます。(座り心地はいいですよ)

Brift H共々、今後ともよろしくお願い致します。

Brift H 北見

Info| written by brift-h 

| 2014年2月25日

Gaziano&Girling(以下GG)ファンの皆様に朗報です。

ついにBrift HにてGGトランクショーを開催いたします!!

GGファクトリー.jpg

日程は3月7日(金)9日(日)の二日間です。


GG二人.jpg

今回はビスポークのみの受付です!

世界に一足だけのご自身の靴を手に入れて下さい。

GG採寸.jpg

皆様ご存知の方も多いと思いますが、GGはトニー・ガジアーノとディーン・ガーリングがタッグを組み出来たブランドです。

エドワードグリーンやジョージクレバリーのような最高峰のブーツメイカーにいた二人が作り上げる、英国最高の靴と言っても過言ではないと思います。

まだ見たことがないという方へ、サイトからの引用ですがいくつかコレクションを掲載しますのでご覧ください。

Bespoke_6755226.jpg


Bespoke_9754662.jpg


Bespoke_9176973.jpg


Bespoke_2679784.jpg


Bespoke_3819348.jpg



やばくないすか??この艶、、、色気が半端ないです。



詳細や、アポイントメントを取られる方は当店にお電話ください。
03-3797-0373

気になる貴方!!
http://www.gazianogirling.com/pages/bespoke
を見て、物欲をムラムラさせちゃってください。

当日は英国からダニエルが来日します。
店内にはビスポークのサンプルシューズも沢山並びますので、注文しようか迷っている方は必見です。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

長谷川

Info| written by brift-h 

| 2014年2月18日

こんにちは!

関東地方の皆さん先週、先々週と続き大雪にはやられましたね。

先週の雪と大雨で靴がとんでもないことになってしまった方も多かったのではないでしょうか?

僕も靴は万全で行こうと思いマウンテンブーツで出かけたのですが、雪と雨のダブルパンチには敵わずびしょ濡れになってしまいました。

この日ほど女性のレインブーツが羨ましいと思ったことはありません・・・

さて今回は雪や雨でトラブルにあってしまった靴の施術になります。

こちらの靴は雨で濡れてしまった靴です・・・

wet1.jpg

一見綺麗に光っているように見えますが、近くから見てみると・・・

wet2.jpg

wet3.jpg


アッパーのサイド部分は雨で浸みてしまった後がボコボコっとなり、その部分が白くなっているのが分かります。

このように革の表面が白くなってしまった原因の一つとして考えられるのは、塩分です。

今回の雪の後ように、革の表面が白くなってしまった方が多いのではないのでしょうか?
それは恐らく雪が凍らないように撒かれている凍結防止剤だと思います。

あとは日頃履いている際にかく汗です。

今回の靴の状況としては、塩分が革の中に溜まり濡れたことにより表に出てきてしまった事が考えられます。

もう一つボコボコしてしまった部分の原因の一つとしては、不均等に乾いてしまった革の伸縮で起こったことが考えられます。

革は濡れると膨らみ、乾くと縮みますが不均等に乾いてしまうとこのようにボコボコと跡が残ってしまうのです。

これらの状態は全て水洗いをして改善されることが多いです。

さー仕上がりはこちら!!

wet4.jpg


wet5.jpg


wet6.jpg

サイド部分のボコボコも消え、表面の塩分も取れた事でとてもすっきりしましたね。
多少の型崩れなども水洗いをすることで、真っ直ぐ戻せることもあるので是非定期的な水洗いをお勧め致します!!

一度濡れてしまった革は、革の栄養分も乾燥と一緒に抜けてしまうので硬くなってしまいます。

このような状態になってしまうと革も硬くなり、硬くなってしまった事で割れの原因にもなりかねません!!
この様になってしまった場合は、是非水洗いをして革の中に溜まってしまった塩分や汚れ等を除去しスッキリとさせると、またしなやかな革に戻ると思います。



それではまた今週の木曜日は関東地方に雪の予報がありますので、お気を付けてお出かけ下さい!!

それでは有薗でした!

Info| written by brift-h 

| 2014年2月11日

皆様ごきげんよう。靴磨き界の高梨沙羅こと、長谷川です。
と言いつつ、ソチ五輪はソッチのけで靴磨き励んでおります。
靴磨きのK点(95シャイン)を超える磨きを日々20足はしているのではないでしょうか。

最近は靴を磨きすぎて、朝からシャイナーズハイ(ランナーズハイ的な)です。
脳内麻薬エンドルフィンが大量に出て、もう右手のブラッシングが有り得ないスピードです。
ぜひ五輪の種目に靴磨きいかがでしょうか、IOCの皆さん。


なんて、冗談はさておき、先日の東京の大雪は凄かったですね。
積雪が25センチ(恐らくもっと積もってた!)は45年ぶりという事で、なかなか東京では見れない雪景色だな~と興奮しました。


でも今は暖かい春の到来が待ち遠しいっす。

_white bax.JPG />

ブーツは早く脱ぎ去り、早くこんなホワイトバックでも履いて、春のお散歩でもしたい!!


むしろ早くTシャツ短パンで出歩きたい!!

ぜひ、皆様いまのうちに春靴の磨き&修理のご依頼お待ちしております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さてさて、話は変わりまして、最近靴磨きをしながら思う事があります。


「何のために靴を磨くのだろう?」


ある人にとっては、かっこつけるため。

ある人にとっては、人と会う時のマナーのため。

ある人にとっては、ここ一番の勝負で気合をいれるため。

ある人にとっては、長持ちさせるため。


色々と理由はあると思うのですが、
僕は「やっぱり光ってる靴ってかっこいいし履いてて気持ちいい!しかも靴はきちんと磨いてお手入れすれば長持ちするし!靴磨き最高!」
と思っていました。

いや、今も同じ気持ちです。

ただ、毎日のように靴を磨いて、色々なお客様と接して最近思うのは、
靴磨きの本質は「良い物を長く使用できる。」という事なんだと思うのです。

今の世の中、使い捨てが当たり前で服も靴も毎年トレンドに合わせて使い捨ての方が多くいます、当店にいらっしゃるお客様にはそういう方は少ないですが、世の中いっぱん、とくに若い世代はその傾向が多く見られます。

それじゃいかん!!!!!

値段が高くてもいいから、良い物を買って長く大事に使って一生ものにしていこう。
という価値観を特に僕らのような若い世代の物選びの価値のスタンダードにしないといけないと思うんです。

そして、物はそんなに多く持たなくて良い!とも思います。
靴もちゃんと履きまわせるとしたら、せいぜい30足じゃないですか?20足でも履かない靴が出てくると思います。

もう世の中の過剰生産は良くない。そのためには余分な買い物、すぐ使えなくなってしまうようなチープな物を買わないような時代にならないと、益々生産は止まらず地球は破滅に道へとどんどん進んでいきます。

分かったような口ぶりで偉そうな事を言って恐縮ですが、でも僕たちのやっている靴磨きは幸いにも何かを生産するのではなく、生産されたものを長持ちさせて寿命を延ばすという素晴らしいことという改めて気づいたのです。

Brift Hとしても少しづつでも何か出来ないかと思い、今更ながらECOな靴磨きの為に動き出します。


まず最初に取り組んだのは、いつも使い捨てにしていた汚れ落としの布。

こんな感じで、一足の靴の汚れを取り、乳化性のクリームを拭き取ればこれくらい汚れます。

ECO1.JPG

白い布が黒く汚れたらポイしていたのですが、洗えば落ちる素材の布にして、洗って再利用するようにしました。

洗剤に漬けて、しっかり洗えばこれくらい綺麗になります。

ECO2.JPG

もちろん再利用して、前の汚れが靴につくようなこともありません。
余程汚れるまでは、何度も洗って使用いたします。

たかが汚れ落としの布、されど汚れ落としの布。
うちのお店のように年間1万足くらい磨くようなお店だと、汚れ落としの布もかなりの量を捨てていることになります。

今までなんて勿体ないことをしていたことか。。。

小さなコツコツと、「良い物を長く」の本質からぶれない活動をしていこうと思います。

皆様の何か良い知恵があれば色々とお教えください!!



そして、3月の休業日のお知らせです。

なんだか年末から臨時休業が多い店になってしまいましたが、3月も定休日以外にお休みをさせて頂きます。

3月3日(月)

3月17日(月)


理由は、クオリティを落とさない為に靴磨きをする為、、皆様の愛する靴を愛情たっぷり磨く為。

なので毎度みなさまにはご迷惑おかけいたしますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

今日もK点越えてやる!!

Info| written by brift-h