Blog

BLOG > ALL

新製品 THE CLEANER for MIRROR SHINE

こんにちは!

気温も涼しくなってきて、靴磨き日和になってきました。

 

靴磨きが捗る新製品が発売になりましたので、

お知らせさせて頂きます。

 

その名も「THE CLEANER for MIRROR SHINE」です。

IMG_2628

従来の液体のクリーナーでも市販製品に比べれば、強い洗浄力ではあったのですが、

つま先などワックスが層になって固まってしまっている部分は、完全に除去することは出来ませんでした。

 

様々な製品を使用してきたのですが、これはというものがありませんでした。

そこで、THE WAXでもご協力頂いたYAZAWA様に今回もご協力頂き、

ゼロから商品を作ることとなりました。

試作品を何度も作って頂き、ようやくこれはというクリーナーが完成致しましたので、

今回発売となりました。

 

ワックスは落としやすく、

それでいて革の地の色を落とさない使い易い製品です。

 

今回はこちらの靴とつま先で試してみました。

ワックスが所々擦れたり、剝がれたりしています。

IMG_2623

クリーナを取り、

IMG_2625

あまり力を入れず、ワックスを溶かす様にしていきます。

IMG_2626

色落ちや革を傷めることなく、ワックスを落とすことができました。

IMG_2627

普段からハイシャインをする方には、とても便利なクリーナだと思います。

 

¥1,512(税込み)にて、現在は店頭でのみの販売となっております。

なるべく早くWEB SHOPにてもお買い求め頂けるように致します。

ぜひ一度お試し下さい。

 

清水

 

 

written by Brift H Brift H

退社のご挨拶

Category|すべての記事

お客様各位

 

日頃よりご利用頂きまして誠にありがとうございます。

Brift Hの山地です。

 

私事で恐縮ですが、この度9月半ばをもちましてBrift Hを退社させて頂く運びとなりました。

在籍中は至らない点が多くご迷惑をおかけしたかと思いますが、皆様のご指導お力添えを頂きましたこと、大変感謝しております。

 

長年にわたりご連絡させて頂きました、ご配送にてご依頼頂いた全国のお客様には、ご迷惑を多々おかけしましたが温かいお言葉を頂き、救われながら勤めて参りました。

これからご連絡に関しては別の職人が引き継ぎますが、これまで同様精一杯サービス向上に努めて参りますので、引き続き変わらぬご愛好を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

最後まで精一杯職務に勤しんで参りますので、引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

 

皆様の更なるご健勝とご活躍を心よりお祈り申し上げます。

 

Brift H 山地惣介

written by 山地 山地

Brift H × 江戸屋 ブラシ再発売のお知らせ

皆様ごきげんよう、靴磨き界の金字塔こと長谷川です。

 

今日も史上最強レベルの日差しに負けない鏡面磨きをかけるべく日々精進しております。

それにしてもほんとに最近の暑さは”やばい”ことになっていますね。救急医学会も「未体験ゾーン」との緊急提言をしたとの事。

たしかに年々日本が暑くなっていると感じますが今年は特に凄いですね。南国の日差しに引けを取らないです。

 

そんなことより、僕世代だと”未体験ゾーン”って聞くと、10代のころに聞いていたハードコアバンド山嵐の名曲「未体験ゾーン」がパッと頭に浮かびます。

 

「未体験ゾーン 山嵐」の画像検索結果

※興味がある人は聞いてみてください。青春が詰まってます。

 

 

さて、今日は大切なお知らせをいたします!

当店の大人気商品、Brift H×江戸屋ブラシの手植えブラシ3種類を当店WEB SHOPにて8月1日12時に一斉販売します!

Brift H WEB SHOP → http://brift-h.shop-pro.jp/

 

 

まずは乳化性塗るときに必須の豚毛ブラシ!!8640円

豚毛ブラシ

 

 

そして一家に一本!埃を払ったり何かと便利な馬毛ブラシ!10800円

馬毛ブラシ

 

 

 

そして当店一番人気のブラシで手植えブラシの真骨頂、山羊毛ブラシ!12960円

山羊毛ブラシ

 

 

何度か当店のブログでも詳しくご紹介してきた江戸屋さんとの蜜月関係。

10年前にお店を開業する際に最高のブラシを作ろうと小伝馬町の江戸屋さんの門を叩いた時から始まります。

当時まだBrift Hの開店準備でお店がないなかで、なんとか自分の店の名前を入れたブラシを作成したいと思い、当時掲載されたことのある雑誌や新聞を持っていて自分を売り込みに行きました。

今考えると、よくぞ23歳の若造の話を真剣に聞いて下さったな~と感謝しかありません。

話を快く受け入れて頂き、色々なサンプルを作成しましたが結局落ち着いたのが江戸時代からある”小判型”でした。

 

そこに焼き印を押して、オイルを塗りこみ、ワックス掛けをして仕上げました。

使っているとハンドルの部分が味が出てくる”育つブラシ”にしました。革靴と一緒ですね。

 

ハードな使用にも耐えられるように毛を植えるときに使用するテグスを鉄製のものに変えてもらったり、毛が抜けないように裏から接着剤を塗って頂いたり、プロ仕様に耐えれるよう色々な変更を重ねながら今に至ります。

 

年間生産数が限られているので常に売り切れ状態が続いていますが、出来る限り毎月1日には販売できるようにいたしますので皆様ぜひご期待ください!

 

WEB shop 2

 

予約は出来ませんので、当面はWEB SHOPのみでの販売になりますので何卒宜しくお願い致します!!

 

 

written by 長谷川 長谷川

BRIFT STANDが品川駅中にOPEN!!

Category|イベント・お知らせ

皆様ごきげんよう、Brift H総裁の長谷川です。

 

世の中の流れはあいかわらず速く、一昨日、大阪で大地震があり痛ましい事故で悲しい気持ちになり、東京もいつ地震が来るか分からないという警戒心をあらたにしたところに、昨晩はワールドカップで日本がコロンビアにまさかの勝利で日本中が歓喜しました。

僕のような若造ですら子供の時と今とで時間の流れが速くなっているなと感じます。

特に東京でしょうね、東京はとにかく時間の流れが速い!

ヒト、モノ、ジョウホウが大量かつ目まぐるしく動いているので意識があちこちに分散し時間が経つのを早く感じます。

 

僕自身東京に憧れて20歳から東京に住んで14年。

そして、Brift Hが2008年6月16日にOPENしてこの前で丸10年。

長かったような短かったような、駆け抜けてきました。

あっという間ですが次の10年はじっくり味わって生きていこうと思います。

LIFE GOES ON ……

 

 

 

という訳で、その新しき10年の新たな一歩、それが【BRIFT STAND】!!

 

BS1

 

「足元から日本を元気に」というスローガンのもと、Brift Hのセカンドラインとして駅ナカに店舗を構えます!

今回は駅ナカで八天堂などを展開している「生産者直売のれん会」さんと共同で初めたビジネスです。

お店の監修などは僕が担当し、実際の運営は「生産者直売のれん会」さんがされております。

※なのでお問い合わせなどある方は「生産者直売のれん会」さんまでご連絡ください。

 

まずは催事店舗からスタートです!!

場所は「品川駅」の中で6月19日~6月30日まで開店です!!

 

BS3

 

品川駅中央口改札を入ってまっすぐ行くと八天堂とかカレーキャンプとかあるエリアです。

BRIFT STAND(略してブリスタ)のスタートが品川駅だなんて最高です(;O;)

僕自身、路上時代に3年間お世話になった駅ですから感慨深いです。まさか10年後に駅ナカで靴磨き出来るなんて当時の僕には想像つきませんでした。

 

BS2

 

メニューはセカンドラインらしくシンプルにしました。

〇quick course 10分1000円(税込)

→汚れ落とし、栄養クリーム。

〇regular course 20分2000円(税込)

→汚れ落とし、栄養クリーム、ワックス艶出し。

 

開店初日の6月19日は僕自身も立ち上げに参加して実際に靴を磨かせて頂きました。

ターミナル駅なだけあって、これから新幹線に乗る方、飛行機に乗る方などギリギリの時間の合間を縫ってご利用頂いてました!多くの方に気軽に靴磨きを受けて頂ける素晴らしい立地だと改めて感動しました。

 

BS4

 

靴磨きのサービス以外にも実際に使用している靴磨き用品の販売も行っています。

Brift Hと同じもののミニサイズや、ビギナー向けに少し中身を変えた商品など色々とありますのでブリスタスタッフさんに聞いてみてください。

BS5

 

そして、靴の販売もしています!!

今回の靴は「SHOESHOLIC」さんにご協力を頂き、素晴らしい靴の数々を揃えて頂きました。

中古靴やビンテージ靴など、いろいろな革靴が見れてこれまた楽しい!!

その他にも「JALAN SRIWIJAYA(ジャランスリワヤ)」も一部取り扱いさせて頂いています。

3万円前後で高級靴を買いたい方にはぴったりなジャランスリワヤです。

BS6

 

コードバンの靴など沢山ありますのでお気軽に試し履きもできますのでぜひ皆様いらしてください。

 

また今回のBRIFT STANDでの一番の目玉は「ゲストシューシャイナー」というシステムです。

これは全国各地で活躍する靴磨き職人の磨きを体験して頂けるようにという事で作くったシステムで、日替わりで色々な靴磨き職人が来店して腕を振るいます。

靴磨きの料金や時間、やり方などはゲストシューシャイナーの方々に自由に決めて頂いているのでお聞きください。

 

ちなみに今回の6月19日~30日のゲストシューシャイナースケジュールですが、

 

19日 9:00~18:00 FREESTYLE SHOESHINE中島さん(東京)

 

20日 9:00~18:00 FREESTYLE SHOESHINE中島さん(東京)

 

21日 9:00~18:00 FREESTYLE SHOESHINE中島さん(東京)

   11:00~20:00 Y’s SHOESHINE杉村さん(静岡)

   15:00~19:00 TWTG細見さん(大阪)

 

22日 10:00~15:00 TWTG細見さん(大阪)

   11:00~21:00 Y’s SHOESHINE杉村さん(静岡)

   15:00~21:00 TWTG石見代表(大阪)

   15:00~21:00 TWTG寺島さん(大阪)

   

23日 9:00~12:00 たなぱん先生こと田中美孝さん(東京)

   12:00~18:00 TWTG石見代表(大阪)

   12:00~18:00 TWTG寺島さん(大阪)

 

24日 9:00~12:00 たなぱん先生こと田中美孝さん(東京)

   11:00~17:00 POLISH MADEシューシャイナーケンさん(東京)

 

25日 18:00~21:00 坂爪亮介さん(東京)

 

26日 9:00~21:00 FREESTYLE SHOESHINE中島さん(東京)

 

27日 9:00~20:00 FREESTYLE SHOESHINE中島さん(東京)

 

28日 11:00~20:00 FREESTYLE SHOESHINE中島さん(東京)

 

29日 9:00~20:00 FREESTYLE SHOESHINE中島さん(東京)

   18:00~21:00 坂爪亮介さん(東京)

 

30日 9:00~20:00 たなぱん先生こと田中美孝さん(東京)

   11:00~20:00 GAKU+佐藤我久代表(名古屋)

   11:00~20:00 GAKU+河村真奈さん(名古屋)

 

という豪華なメンバーでお送りします!!日本中の靴磨き職人が集まります!

※開催中に多少の変化はあると思いますのでご了承ください。

 

僕自身も行けるタイミングがあればゲリラシューシャインすると思いますので皆様なにとぞBRIFT STANDをよろしくお願いいたします!!

written by 長谷川 長谷川

6月より営業時間、定休日変更のお知らせ

お客様各位

 

日頃当店をご愛顧いただきましてありがとうございます。

誠に勝手ながら6月1日よりBrift H AOYAMA本店の営業時間を変更いたします。

また6~8月の夏の期間はサマースケジュールとして週2日休みになります。

※THE BAR by Brift Hは変更なく営業いたします。

 

【営業時間】

平日:13:00~20:00 (カウンターでの靴磨きラストオーダー18:45)

土日祝:12:00~19:00 (カウンターでの靴磨きラストオーダー18:00)

 

【定休日】6月~8月

月曜日、火曜日

 

2008年6月に開店して今年で丸10年を迎え、店舗運営の在り方を0ベースで見直した時に色々と変えていかなければいけないことが沢山見えてきました。

これからもBrift Hを進化させるために、また永続的に当店が存続出来るようにイノベーションを起こすべく今回の営業時間、定休日の変更をさせていただくに至りました。

 

多くのお客様にはご迷惑をお掛けしますが、これからも最高の靴磨きを目指し精一杯頑張りますので何卒よろしくお願い申し上げます。

 

Brift H代表 長谷川

written by 長谷川 長谷川

【新商品】THE WAXのご紹介 

Category|ケア用品、販売品など

皆様ごきげんよう。靴磨きのキングこと長谷川です。

昨日は金正〇氏と国交正常化を実現するために、平壌での靴磨き選手権大会の実施に向け会談をしておりました。

氏は黒の革靴しか履かないようで、頑なに大会で使用する靴は黒のキャップトゥにするおっしゃられてました。

2019年、なんとか実現するようにしっかり取りまとめてまいりますので皆様ご期待下さい。

 

なんて、冗談は髪型だけにして。

 

気づけば前回のブログから3か月も経ってしまいました。なんてこった。。。

2月に開催された”靴磨き日本選手権大会”以降、店舗の運営に追われ、イベントに追われ、仕事に追われ。仕事は追わないといけないものだというのに情けない限りです。このブログを楽しみにしてくださっている1億2000万人の皆様、本当に申し訳ございませんでした。

最近はインスタグラムは熱心に更新しているので良かったら

Brift H AOYAMA アカウント : https://www.instagram.com/brift.h_aoyama/

THE BARアカウント : https://www.instagram.com/thebar_by_brifth/

THE LOUNGEアカウント :https://www.instagram.com/brift.h.sapporo/

長谷川裕也アカウント : https://www.instagram.com/yuya.hasegawa.brift.h/

をご覧いただけたらと思います。

 

さて、本日は2月3日の大安吉日に発売開始したBrift H渾身の一品、油性ワックス”THE WAX”についてご紹介したいと思います!

THE WAX オール

今までに”ブラシ”は手植えのブラシで「江戸屋」さんにお願いしており、

”クリーム”は最高品質を実現するために「某化粧品会社」さんにお願いしたり

”磨き布”はオリジナルのネル生地を制作するために「某晒染会社」さんにオリジナルレッドに染めて仕上げも光りやすい毛並みにして頂いたり

全てのオリジナル商品に関してこだわって作ってきました。

 

最後に残されたのが”油性ワックス”でした。これに関してはSAPHIRとKIWIで十分じゃん。って思っていました。

SAPHIRからはミラーグロスも販売されて「よしよし、これで乾燥させる手間もなくなる」なんて思って使っていました。今世の中にあるワックスで十分と満足していました。

 

ただ、我らBrift Hが靴磨き職人目線でワックスを作ったらどうだろうかと改めて思い立ち、ワックスを作るなら世界一光るワックスを作ろうと思いお声がけしたのが矢澤株式会社さんです。そうです、靴磨きマニアの間で話題のYAZAWAです。

今回のTHE WAXは矢澤株式会社さん通じて、日本最古の油性靴クリーム工場に製造をお願いしています。

THE WAX BLK

YAZAWAのスタンダード商品をベースに、サンプルを9回作成していただき、とにかくロウ分を高めていった結果固くて伸びないくらいまでいってしまいました”(-“”-)”

そこから逆に希釈していって使い心地良くしっかり光る状態に仕上がった9Aというサンプル番号のプロトタイプが今回のTHE WAXです。

特徴としては蓋を開けた日から速攻で使えます。乾燥させる手間はいりません。

ほかのワックスと比較するとよく分かるのですが革への食いつきが半端ありません。

なので最初にベースの膜を作るのが早く、鏡面磨きの初速が半端なく上がります。効率上がること間違いなしです。

THE WAX BLK KIWI

※KIWIと比べるとロウ分が多いので透明度は低いです。

 

ただし、少し使い心地には慣れが必要です。

なぜならマックスまでロウ分を高めているので、通常のワックスのようにドンドンワックスを乗り重ねていくと逆に表面がべたべた、ボッテリしてきます。

コツは、まず指でベース薄く塗った後に少量を伸ばして塗っていくことです。

 

THE WAX NTR

またもう一つの特徴は、シワ部分などの革が曲がるところに塗布しても比較的割れてきません。

これはワックスの成分であるカルナバロウがかなり上の等級を使っているため革への食いつきがとにかく良く、剥離してきにくいからです。

ぜひご自身の目で、手で試していただけたら幸いです。

THE WAX NTR KIWI

※NATURALもKIWIに比べてロウ分が多いので濃い色です。KIWIが牛乳だとしたらTHE WAXは練乳です。

 

(容器について)

容器はスクリュー缶にしているのは溶剤が揮発しないように。トンボが壊れないように。です。

使い終わったら蓋っとしっかりしめてください。使い切る前に乾燥しきって使えなくなってしまうと残念なので。

 

さて、いまBLACKとNATURALの写真は見て頂いましたがBROWNとBURGUNDYの色には調色もこだわりました。

THE WAX BRW

THE WAX BRW SAPIR

 

まずBROWNですが、SAPHIRのミディアムブラウンに比べて少し濃い&少し赤味があります。

写真ほど実物は赤くないのですが幅広く茶靴に対応できるようにしました。

 

 

 

THE WAX BUGTHE WAX BUG SAP

 

BURGUNDYに関してはホーウィン社のコードバンのバーガンディーカラー(NO8)に合わせて調色をしました。

SAPHIRのマホガニーと比べると少し色が薄く見えますが、それはロウ分が多く有機溶剤が少ない影響です。実際ティッシュなどに取るとTHE WAXの方が少し濃いです。

THE WAX BUG ALDEN

 

ALDENのバーガンディーの靴を一緒に撮影しました。

これであなたのコードバンもすぐに輝くでしょう!!

 

ぜひ皆様、Brift H渾身のワックスをお試しください!

Brift H各店舗とECショップと全国のBrift H商品取り扱い店にて購入可能です。

 

【Brift H商品 正規販売店】

TWTG shoeshine (大阪)

凛靴 (京都)

Y’s shoeshine (静岡)

AZALEA (富山)

岡本屋履物店(山梨)

MÜTTE’ (岡山)

山村製靴店 (大分)

 

 

皆様、どうぞよろしくお願いいたします!!

 

written by 長谷川 長谷川
1 2 3 62

OWL WISDOM

Brift H