BLOG

2015.06.23  Category| すべての記事

ローマ MARINI マリーニ編

こんにちは!

ヨーロッパは、勝手に涼しいというイメージを持っていましたが、

イタリアはかなり暑かったです。むしろ梅雨に入った日本の方が、湿度はありますが涼しいです。

 

今回はイタリア研修、ローマのマリーニでの靴磨きをご紹介します。

MARINI(マリーニ)
1899年にジョゼッペ・マリーニ氏が創業。
unnamed4
ローマの中心街に創業当時から同じ場所に店舗を構えています。
欧州のロイヤルファミリーを始め、数多くの著名人の足元も支えてきて、
ローマンスタイルを完成させた※ス・ミズーラ工房として知られています。
※ス・ミズーラ(su misura)とはイタリア語で『あなたのサイズに合わせて』という意味で、オーダーメイドのことをいいます。
『普通を極めたがゆえに美しい靴』と言われ、丸ごと1足を1人で作るスタイルを採っているため、イタリア本国でも長らく幻の靴と言われてきました。
現在のオーナーは3代目CALRO MARINI氏と4代目DANIELE MARINI氏。
unnamed2
今回マリーニで靴磨きをさせて頂いたのは、現在マリーニで働いていらっしゃる古幡雅仁さんのご紹介でした。
今となっては幻のBrift Hのネーム入り靴
unnamed
お客様の靴を磨かせて頂きました
DSC_0026
クラシックな店内にて、靴磨きをさせて頂き貴重な体験となりました
DSC_0009
DSC_0008
DSC_0017
展示品の靴もピカピカにさせて頂きました!
DSC_0024
DSC_0015
DSC_0037
あと私事になりますが、今回こちらのサンプルとして置いてあった靴(日本の著名な方のサイズが合わなかったもの)を購入させて頂きました。
unnamed3
DSC_0020
見た目はかなり小さく見えるのですが、履いてみるとジャストサイズでした!
黒のオールデンと比べるとかなりスマートです。
イタリアでよく使われる柔らかいリャマの皮を使っているため、すごく履き心地がいいです。
大切に履いていきたいです。
まだまだイタリア研修の話は続きます。
次回も楽しみにしていて下さい。
清水

written by

PAGE TOP