BLOG

2015.10.17  Category| すべての記事

~バックのお悩みなど~

こんにちはー

 

やっと昨日から本格的に寒くなり秋らしくなってきたんではないでしょうか!

コート、厚手のニットほしいなー

秋刀魚、焼肉、鍋食べたいなー

 

んー

アウターの新作も多く新米が美味しく 物欲も食欲も止まりません!

さー 冬に向けて脂肪というなのアウターを蓄えていきましょう!

 

はいはい!

 

 

最近ご依頼の多いバックのケアとスレ補修のbefore& after です。

 

まずは真っ白なボッテガのバック

白バック4

 

白バック1 白バック2

画像のように底の部分や口部分のよく擦れる場所は色が剥がれてきます。

白い革は元々表面に顔料加工している物が多く、こちらもまた同じように顔料で覆い仕上げてます。

 

 

afterはこちら

白バック5

 

白バック6白バック7

また白さも戻り長く愛用して頂けると思います。

 

 

次にCHANELのキルティングバック

シャネル1

水色が素敵なバックですがボールペンが付いてしまったとのこと…

シャネル2

 

実際レザージャケットやバック等にボールペンのインクが付いてしまった方は少なくないと思いますが、

ボールペンの跡はほぼ消えないことが多いです。

クリーナー等である程度落ちる場合もありますが完全には抜けません…

 

こういった場合も表面から塗装をかけ …

こんな感じにきれーに隠しちゃいます!

シャネル4
シャネル3

このような鮮やかな色味は色作りが難しく、色味が若干変わる事もありますが出来る限り元の色味に近付けられるよう頑張ります!!

※色が明るく均等な革は塗装加工されている物が多く、そういった革はこのようにまた塗装加工して施術をお勧めさせて頂く事が多いです

こういった場合はまずはお見積もりになりますが、是非お困りのバックがございましたらご相談下さいませ!

 

ではでは有薗でしたーー!

written by

PAGE TOP